当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

TONEのスマホは標準で目覚ましアラーム機能があるので安心

TONEモバイルのスマホであるTONE m15とTONE m17には標準で目覚ましアラーム機能が搭載されています。曜日指定や繰り返し設定もでき、好きなアラーム音を選ぶこともできます。

アラームの設定数に上限はないので目覚ましなどにも使えるようになっています。

またTONEモバイルのスマホには世界時計やアラームに加えてストップウォッチやタイマー昨日も標準搭載されているのでとても便利に使うことができます。

アラームのラベル(表示名)も個別に設定できるので画面をひと目みて何のためのアラームだったのかがすぐに分かって便利です。

スポンサーリンク

TONEのスマホは目覚ましアラーム機能が標準搭載

TONEのスマホのTONE m15とTONE m17には目覚ましやアラーム機能が標準で搭載されています。

しかもTONEのスマホに搭載されているのは多機能な高性能アラームなので、十分すぎるくらいの機能があります。

アラームとして設定できる設定数に上限はなく、

曜日での繰り返しやアラームを停止するまで繰り返しアラームが鳴るスヌーズ、自分で好きなアラーム音を設定できる機能も搭載されています。

TONEのスマホの目覚ましアラーム機能の使い方

TONEモバイルのTONE m15やTONE m17のホーム画面の時計(ここでは17:15と表示されている文字)をタップすると、

アラーム、ストップウォッチ、タイマー、世界時計の機能が統合されたアプリが起動します。

アプリが開いたら「アラーム」を選択することで、アラームを複数個自由に設定することができます。

アラームの設定数に上限はないので複数アラームを設定しておき、有効にするアラームを個別にオン・オフすることができます。

繰り返して設定もできるので平日の朝だけアラームを鳴らしたり、土日だけアラームを鳴らす時間を変えたりすることも可能です。

TONEのスマホにはストップウォッチやタイマーも標準搭載

TONEモバイルのTONE m15やTONE m17のスマホにはアラームだけでなく、ストップウォッチ、タイマーも標準で搭載されています。

ストップウォッチも本格的なもので、複数のタイムを記録できるマルチラップ対応なのでランニングやマラソン、トレーニングなどにも活用できるようになっています。

TONEのスマホは好きなアラームアプリをインストールすることができる

またTONEモバイルのTONE m15やTONE m17のスマホの標準のアラームアプリがいまいちだった場合は、

Google Playストアに大量にあるアラームアプリの中から自分が気に入った目覚ましやアラームアプリをダウンロード&インストールして使うことができます。

STEP1. Playストア(Google Playアプリ)を開く

Google Playストアに大量にあるアラームアプリをダウンロードするには、まずホーム画面にある「Playストア」をタップして開きます。

STEP2.アラームアプリを検索してインストールする

Google Playストアにあるアラームアプリで自分が気に入ったものがあったらダウンロードしてインスールすればすぐに使うことができます。

TONEモバイルのスマホが好きなアプリをダウンロードして使える理由は、

TONEモバイルのTONE m15やTONE m17が一般的なAndroid OSをベースにカスタマイズされているため、Android向けアプリはすべて使えるようになっているからです。

TONEモバイルの公式サイト

スポンサーリンク

当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけるとうれしいです(*^^*)

今だけ!月額料金3ヶ月無料(0円タダ!)+事務手数料3000円が無料!キャンペーン中!(>>TONEモバイル最新キャンペーンの詳細

スポンサーリンク