当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

【保存版】TONEモバイルの箱の「置くだけサポート」でスマホを治す方法

TONEモバイル(トーンモバイル)のスマホが入っていた箱は捨ててはいけません

TONEのスマホの箱は「置くだけサポート」といって箱にスマホを置くことでスマホの不具合や問題を自動的に検知して修復する機能があるからです。

さらに「置くだけサポート」でスマホの不具合や問題が解決しない場合は、トーンモバイルのお客様サポートに電話(無料)ができるのでスマホの不具合や問題を解決できます。

TONEモバイルの箱の「置くだけサポート」でスマホを治せる

TONEモバイル(トーンモバイル)はスマホが入っていた箱に「置くだけサポート」とい「TONE置くだけサポート」のシールの上にスマホを置くことでスマホの不具合や問題を自動的に検知して修復する機能があります。

武中
例えば、インターネットに繋げられない、メールの送受信ができない、時刻が狂ってしまったなどの不具合を治すことができます。

そのため、箱を捨ててしまうとこの機能が使えなくなるためTONEのスマホが入っていた箱を捨てないように注意が必要です。

TONEモバイルの「置くだけサポート」の仕組みはNFCという「近距離無線通信規格」のひとつで、近づけるだけで周辺機器と通信できる仕組みが内蔵されています。

そのためTONEモバイルのスマホのNFCをオンにしてこの「TONE置くだけサポート」と書いてある文字の上に置くだけで不具合や問題を自動的に検知して修復されます。

TONEモバイルの箱の「置くだけサポート」の使い方

TONEモバイルの置くだけサポートの使い方は簡単です。

TONEモバイルのスマホのNFCの設定をオンにして箱に置くだけですが、最初にTONEのスマホのNFCがオンになっていることを確認します。

最初にTONEのスマホのNFCがオンになっていることを確認する

TONEのスマホのNFCの設定の確認は、設定画面から「もっと見る」を

タップすると「NFC」という項目があるのでオンになっているか確認します。

オンになっていなかったらオンにします。

TONEモバイルのNFCがオンになっていることを確認したらTONEのスマホの電源が入っていることを確認して、画面を上にしてTONEを青いシールの上に置きます

武中
これだけで自動的に修復が始まります。

もし自動修復が成功しなかった場合は、TONEモバイルのサポートに通話料無料で電話ができるようになっています。

TONEモバイルの「置くだけサポート」が反応しない場合

TONEのスマホの置くだけサポートが反応しない場合は以下の内容を確認してみてください。

TONEモバイルの「置くだけサポート」が反応しない時の対処方法
  1. NFCの設定がオンになっているかを確認
  2. 端末の再起動を実施して再度試してみる

TONEモバイルの箱に入っているもの

TONEモバイルのスマホに入っているものは、以下のとおりです。

トーンモバイルの箱に入っているもの
  1. TONEのスマホ端末
  2. 保証書
  3. SIMカード台紙(SIMカードは本体にセット済み)
  4. 充電ケーブル
  5. ACアダプター
  6. 置くだけサポート(本体の箱にシールで貼られている)

まとめ:TONEモバイルの箱の「置くだけサポート」でスマホを治す方法

いかがでしたか?TONEモバイルのスマホの「置くだけサポート」はNFCがオンになっていることを確認して、

トーンモバイルのスマホが入っていた箱の「TONE置くだけサポート」の文字の上に画面を上にして置くだけで自動的に修復されます。

TONE置くだけサポートの使い方まとめ
  1. NFCの設定がオンにになっていることを確認する
  2. 「TONE置くだけサポート」の文字の上に画面を上にして置く

このようにTONEモバイルのスマホは初心者でも安心して使えるようになっているので離れて暮らす家族や、ガラケーからの乗り換え先のスマホ、はじめてのスマホ、子供用のスマホとして選ばています。

今だけ!期間限定!TONEモバイル月額料金3ヶ月500円&複数台契約で6ヶ月500円キャンペーン中!(>>TONEモバイル キャンペーン

スポンサーリンク

当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけるとうれしいです(*^^*)