【保存版】ソフトバンクからトーンモバイルへMNPする方法と手順

ソフトバンク(SoftBank)からトーンモバイルに乗り換えたい!

と思っている方も多いのではないでしょうか。

 

格安スマホのTONEにモバイルへの乗り換えはなんだか難しそう・・・・。

と思ってしまいがちですが、実はとても簡単に電話番号を引き継いで乗り換えることができます。

ソフトバンク(SoftBank)で今使っている電話番号をそのまま変えること無く引き継いでトーンモバイルにMNP(ナンバーポータビリティ)で乗り換えができます

武中
MNP(ナンバーポータビリティ)とは他社へ乗り換える際に今使っている電話番号を変更することなく引き継ぐことができる仕組みです。

トーンモバイルのスマホは格安スマホとSIMカードがセットになっているため、トーンモバイルのスマホ「TONE」に乗り換えるとスマホに格安SIMがセットされて初期設定がされて発送されてきます。

自宅に届いたら電源をいれるだけですぐに使うことができます。

またTONEのSIMカード単体の「TONE SIM」を選ぶとSIMカード単体で契約することもできます。

ここでは、ソフトバンク(SoftBank)からトーンモバイルに乗り換えたい!と思っている方のために乗り換える方法と手順を詳しくまとめましたので紹介します。

ちなみに電話番号を引き継がないでトーンモバイルで新しい電話番号をもらって乗り換えることも可能です。

目次

ソフトバンクからトーンモバイルに乗り換える3ステップ

SoftBankからトーンモバイルに乗り換える3つの手順
  1. ソフトバンクでMNP予約番号を発行(5分)※電話番号を引継ぐ場合のみ
  2. トーンモバイルのスマホを公式申込みページから申し込む(10分)
  3. スマホが届いたら電源を入れる ※初期設定がされています

電話番号をSoftBank(ソフトバンク)からトーンモバイルに引き継ぐ場合は、MNP予約番号の有効期間が10日間以上残っている必要があります。

そのためSoftBank(ソフトバンク)でMNP予約番号を発行してもらったら早めに申し込みをしてください。

もしMNP予約番号の有効期間が10日以下になってしまったら再度SoftBank(ソフトバンク)でMNPの予約番号を発行すればOKです。

トーンモバイルはスマホとセットでの販売が基本

トーンモバイルのスマホはTONE e21のスマホとセットでの販売になります。

スマホとセットでも月額1000円で利用できるのでどの格安スマホよりも安く利用できます。

しかも月額1100円(税込)で使い放題です。

 

TONE e21の詳細な内容とレビューは以下のページでまとめています。

テザリングも最初から使えるようになっており無料で使い放題なのでとてもお得です。

LINEや他のアプリもインストールすることで他のAndroidスマホと同様に使うことができます。

トーンモバイルはSIMカード単体での契約もできる

トーンモバイルのスマホは2018年5月まではスマホとセットでの契約しか出来ませんでした。

2018年5月からはSIMカード単体で契約できるTONE SIM(for iPhone)は月額1500円という破格の料金にもかかわらず、インターネット通信料無制限で使い放題でテザリングも無料で使い放題、docomoやSIMフリーのiPhoneにSIMカードを挿すだけで簡単に使えます。

今使っているiPhoneや解約や機種変更で使っていないiPhoneがあれば見守りと制限機能が付いたキッズスマホとして再利用できます。

TONE SIM(for iPhone)の基本料金
  • TONE SIM(for iPhone)の基本料金: 月額1,500円
  • 初期費用: 3000円
  • 090の通話オプション:18円/30秒(オプション)
  • 通話定額オプション:500円/月(IP電話1回10分まで定額)
  • SMSオプション: 100円/月
  • 最低利用期間: なし
  • 解約金・違約金: なし
  • 支払い方法: クレジットカードのみ

【保存版】TONE SIM(for iPhone)の特徴と申し込み手順と方法と使い方完全まとめ

トーンモバイルの電話番号の2つの取得方法

トーンモバイルのスマホは大手キャリアのdocomoやau、ソフトバンクから電話番号をトーンモバイルにMNP(ナンバーポータビリティ)という電話番号を引き継ぐ仕組みを使って引き継ぐ方法とトーンモバイルで新規に電話番号を取得する方法があります。

トーンモバイルの電話番号の2つの取得方法
  1. docomo、au、ソフトバンクで使っていた電話番号を引き継ぐ
  2. トーンモバイルで新規に電話番号を取得する(電話番号は引き継がない

今まで使用していた電話番号が気に入っていれば引き継ぐ

今まで使用していた電話番号が気に入っていた場合はMNP(ナンバーポータビリティ)で引き継ぐのがおすすめです。今まで使っていた電話番号がトーンモバイルでもそのまま使えます。

電話番号にこだわりになければ引き継がない

トーンモバイルのスマホは電話番号を引き継いで乗り換える方法もできますが、docomo、au、ソフトバンクから電話番号を引き継がないでトーンモバイルで新規に取得する方法があります。

こちらの方法選ぶと今まで使っていた電話番号があっても、全く違う新しい電話番号が割り当てられます。

トーンモバイルのスマホへの乗り換えは簡単!電話番号そのままで乗り換えができる

トーンモバイルのスマホはdocomo、au、ソフトバンクで使っている電話番号をそのまま引き継いで乗り換えることができます。もちろんガラケーからトーンモバイルのスマホへの乗り換えでも電話番号を変えないで乗り換えができます。

トーンモバイルへ乗り換える手順と方法
  1. 今使っている携帯電話会社の店舗やMNP専用ダイヤルでMNP予約番号を発行(5分)
  2. トーンモバイルへ申し込み(10分)
  3. スマホが届いたら電源をいれる(初期設定済み)
  4. 完了!

※トーンモバイルへ電話番号を引き継いで乗り換える時にはMNP予約番号を取得する必要があります。MNP予約番号の有効期限が残り10日以上必要なのでMNP予約番号を発行したらその流れでトーンモバイルを申し込んでおけば確実です。

トーンモバイルの申込みから到着までの期間

トーンモバイルのスマホは最短で申し込み手続きをした翌日にトーンモバイルのスマホとSIMがセットされたものが発送されます。

思った以上に速く届きますので金曜日とかに申し込みをしておけば土日にゆっくりと好きなアプリをインストールしたり使いやすいようにカスタマイズするのを楽しむことができます。

トーンモバイルのスマホの申込みは10分で終わる

トーンモバイルの申込みは流れに沿って必要事項を入力していくだけで手続きができるようになっているので10分もあれば完了します。

昼休みやちょっとした空き時間でも申し込みができるのは嬉しいですね!

トーンモバイルの申し込み方法・手順

MNPの予約番号の入手

今使っている大手キャリアのdocomoから電話番号を引き継いでトーンモバイルに乗り換える時は事前に「MNP予約番号」の入手が必要です。

それぞれのキャリアは下記の方法でMNP予約番号を発行できます。MNP予約番号発行の手数料は無料です。

STEP1.トーンモバイルの公式申込みページを開く

トーンモバイルのスマホは基本的にトーンモバイルの公式サイトから申し込みをします。

トーンモバイルの公式申込みページを開きます。

ページ内に表示されている「Web申込みはこちら」というボタン

があるのでクリックまたはタップします。

武中
サイト内のどのボタンを押して申込みをしても同じです。

STEP2.申し込みサービスを選択



最初は申込みサービスの選択です。

トーンモバイルには「Android端末とSIMのセット」と

「TONE SIMのSIMカード単体」の申し込みの2つがあります。

 

通常はスマホとセットなので「Android端末とSIMのセットで(トーンモバイル オリジナル機種)」をタップまたはクリックします。

SIMカードだけが欲しい場合は「お持ちのiPhoneに挿して TONE SIM for iPhone) 」をタップまたはクリックします。

STEP3.購入するスマホ端末の台数を選択

 

「購入台数」を選択する部分があるので購入台数を選びます。

最大5台まで同時に契約できるので親の名義で親と子供の複数台のスマホを同時に購入できます。

STEP4.購入するスマホ端末の選択

トーンモバイルのスマホはTONE e21の1機種だけです。

TONE e21が選択されていることを確認します。

TONE e21の詳細な内容とレビューは以下のページでまとめています。

武中
トーンモバイルは以前は090電話は有料オプションでしたが現在は無料になり、料金は以前のままで最初からついてくるようになりました。

今使っている電話番号をMNPでTONEに引き継ぐ場合

もし今docomo、au、SoftBankなどの大手キャリアやY!mobileやUQモバイル、他の格安SIMや格安スマホ、キッズスマホなどで使っている電話番号をそのまま引き継げるMNPでトーンモバイルに乗り換える場合は、「現在お使いの電話番号を引き継ぐ(MNP)」にチェックを入れます。

MNPでトーンモバイルのスマホに乗り換える場合にチェックする項目
  • 現在お使いの電話番号を引き継ぐ(MNP)

に2つにチェックを入れて、MNP予約番号、引き継ぐ電話番号、氏名、MNP有効期限の情報を入力します。

TONEで新規で070/080/090の電話番号をもらいたい場合

トーンモバイルで新規の電話番号を貰う場合は「現在お使いの電話番号を引き継ぐ(MNP)」にはチェックは入れません。

STEP5.オプションの選択

次にオプションの選択です。

説明を読んで必要なオプションをチェックして選びます。

トーンモバイルのオプション(1/2)
  • 安心オプション: 破損や盗難の時の保障を付けたい場合は選択
  • TONEかけ放題オプション: 月額500円で10分以内の通話が無料にできる
  • SMSオプション: SMS(電話番号)を使ったメッセージのやり取りが必要な場合に選択
  • 090音声オプション: 大手キャリアから電話番号を引き継げる(チェックでMNPできる)
  • 現在お使いの電話番号を引き継ぐ: 大手キャリアからMNPする場合に選択

トーンモバイルのオプション(2/2)
  • 090おとく電話オプション: 通常18円/30秒の通話料金が17円/30秒にできる
  • 090電話かけ放題オプション: 5分以内の国内通話がかけ放題になる
  • 留守番電話サービス: 留守番電話が必要な場合に選択
  • キャッチサービス: 通話中に他の電話がかかってきた時に通知が欲しい場合に選択
  • 国際ローミングサービス: 海外で090/080/070番号での通話ができる(無料)
  • Wi-Fiオプション: 全国69,000箇所の公衆Wi-Fi接続が利用できるようになる
  • ウイルスチェックオプション:  スマホのウイルス検知と削除ができるようになる
しまりすさん
SMSオプションをつけないとLINEってできないの〜?♪
武中
できるよ!SMSや090の番号がなくてもLINEは使えるからLINEのためだけにSMSをつけるのがもったいないかな。LINEの登録方法もまとめておいたよ!

※キャッチホンサービスは後からでも付けられます。

※安心オプションを付けなくてもメーカーの1年間保障がついているので安心です

 

ここまで来たら次へボタンが表示されているますのでタップまたはクリックします(今後次へボタンをタップまたはクリックする手順は省略します)。

STEP6.契約者の情報の入力

契約者の名前や住所、電話番号、メールアドレス(トーンモバイルでもらえるメールアドレス以外)、生年月日などを入力します。

ここで入力したメールアドレスにトーンモバイルの申込み完了の確認メールやスマホの発送のお知らせメールが届きます。

STEP7.自宅住所(お届け先住所)の入力

お届け先の住所を入力します。

ここで入力した住所にトーンモバイルのスマホが発送されてくるので間違えないように気をつけて入力します。

トーンモバイルの利用者から紹介された場合は、紹介者の名前と050の電話番号を入力すると月額料金が1ヶ月分(1000円)無料になります。

通常は「いいえ」を選択します。

また、TONEの利用でTポイントが貯まるのでTポイントを貯めたい場合はTONE Tカード(Tポインカード)の発行を希望しておくと便利です。

通常は「いいえ」を選択します。

 

紹介キャンペーンの適用の項目では、紹介キャンペーンを利用する、利用しないに関係なく紹介キャンペーンのお申し込みは契約時のみ受付となります。確認しました」にチェックをいれます。

STEP8.端末の利用者と050のIP電話の電話番号の選択

ここではまず、契約するスマホ端末を使う人が契約者本人か、子供や家族などの契約者以外の人なのかを選択します。

続いてトーンモバイルで使用する050から始まる電話番号を選択します。

 

IP電話番号の選択

トーンモバイルのスマホは最初から無料で050の電話番号がもらえます。その電話番号は自分で9つの番号から選ぶことができるので好きな番号を選びます。

トーンモバイルでは070/080/090の電話番号と050から始まる電話番号の2つが使えるようになっています。

050から始まる電話番号のみトーンモバイルでは選択できます。

他の格安スマホでも選択できるのは050のIP電話番号だけで、この電話番号さえ選択できない会社は多くあります。トーンモバイルは選択できる仕組みがあるので良心的です。

「他の利用可能番号を見る」ボタンを押すとさらに違う番号を選択することができます。好きな番号が出てくるまで何度もボタンを押すといいです。

しまりすさん
どの番号にするのか迷っちゃうな〜♪

STEP9.メールアドレスの設定(MY TONEアカウントの作成)

メールアドレスとパスワードを設定します。

既に自分がもっているメールアドレスを使う場合は「既存のメールアドレスを利用する」を選択します。GmailやYahooメールなどのフリーメールが使えます。

また、TONEのメールアドレスは有料ですがTONEのメールアドレスを申し込むこともできます。

ほとんどの人は完全無料で使えるGmailやYahooメールなどのフリーメールを使っています。

 

設定したメールアドレスとパスワードはちゃんと忘れないようにメモしておきましょう。

設定したメールアドレスは自動的にトーンモバイルの管理ページ「MY TONE」のアカウントになります。

STEP10.クレジットカード情報の入力

ここでは、支払いに使うクレジットカードの情報を入力します。

ここで入力したクレジットカードの銀行口座からトーンモバイルの月額料金も引き落とされます。

STEP11.スマホ端末の支払い回数を選択

端末は一括でも分割でも支払うことができます。

ここで一括か分割の場合は分割の回数を選択します。

選択したら「次へ」ボタンをクリックまたはタップします。

STEP12.契約申し込み内容の最終確認

この画面まで来たら、申し込み内容の確認が表示されますので内容に間違いがないか確認したら、「申し込む」ボタンを押して完了です。

お申込みありがとうございました。という画面が表示されたら、先ほど入力したメールアドレスに確認メールが届いているので確認します。

STEP13.申し込み確認メールをチェック

申し込みが完了すると、このような申し込み確認メールが届きます。

あとは端末の発送されるのを待つだけです。

端末が発送されたら発送メールが送られてきます。

STEP14.端末が発送される

端末が発送されたらこのような発送手配の完了メールが届きます。

 

端末が届くまでしばらく待ちましょう。

端末が届いたら電源をいれたらすぐに電話もデータ通信も使うことができます。

 

トーンモバイルのスマホの初期設定の方法も下記にまとめておきましたので届いたら参考にしながら設定してみて下さい。10分もかからないで終わりますよ^^

【保存版】トーンモバイルのスマホ初期設定方法手順完全まとめ

トーンモバイルのスマホ「TONE」の契約・申込み方法まとめ

 

トーンモバイルの公式サイト

↑トーンモバイルの申込みはこちらから!

※ 新型コロナウイルスの自粛の影響と一部学校の再開で爆発的な人気になっています。

TONEのスマホは月額1100円の料金だけで『SMSと090電話付き』『ギガ無制限モバイルWi-Fiルーター代わり』として使えて「リモート授業」のネット回線&スマホとしても使えるため爆発的な人気になっています。

↑↑公式サイト、申込みはこちらから↑↑

トーンモバイルへ乗換えMNP転入
このサイトはシェアフリーです。このサイトの情報がお役に立ちましたらシェアしてくれると嬉しいです(^^)
武中育美をフォローするとLINEモバイルの最新情報の通知を受け取れます//
トーンモバイルFAN
タイトルとURLをコピーしました