当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

【必見】TONEモバイルのGPSの精度とスマホの選び方&注意点

結論から先に書くと、TONEモバイルのスマホのGPS精度はTONE e19、TONE m17のスマホはとても良いです。

旧端末のTONE m15とm14ではGPS精度はあまり良くなかったのでTONE e19とTONE m17では完璧に改善されてナビやマップ、ポケモンGOなどのGPSを使うゲームでも普通に使えるようになりました

現在TONEモバイルで選べるスマホはTONE e19、TONE m17のスマホの2つなのでどちらのスマホを選んでもGPS精度で困ることはありません。

TONEモバイルのスマホのGPSの精度は良く問題なし

旧端末のTONE m15とm14ではGPS精度はあまり良くなかったのですが、TONE e19、TONE m17のスマホのGPS精度はとても良くなりました

この理由はスマホのメーカーが国産の富士通コネクテッドテクノロジーズ製造に変わったからです。

TONEモバイルのTONE e19、m17は富士通製の国産スマホ

TONEモバイルのスマホ端末メーカー
  • TONE e19の端末メーカー: 富士通コネクテッドテクノロジーズ製造
  • TONE m17の端末メーカー: 富士通コネクテッドテクノロジーズ製造
  • TONE m15の端末メーカー: フリービット(freebit)
  • TONE m14の端末メーカー: フリービット(freebit) 

TONEモバイルの旧端末m15,14のGPS精度は悪かった

TONEモバイルの旧端末であるTONE m15とTONE m14はGPSの精度はお世辞にもいいとは言えるレベルではありませんでした。

たとえばポケモンGOをした時はプレイヤーがマップ上からいきなり違う場所に飛んだり、実際にいる位置と結構ずれたりする現象を確認しています。

マップを見ながら待ち合わせをしている店に行こうとした時は目的地を過ぎてもまだついていないことになっていたり、最初の現在位置の測位が遅かったりいろいろと問題がありました。

そのため子供の現在位置を確認した時も本来行っていない場所に行ったことになっていたり現在位置不明となっていたりしましたがTONE m17とTONE e19はこれらの問題は完全に解決しました。

TONEモバイルのGPSは現在位置の確認や追跡にも使われる

TONEモバイルにはTONEのスマホを持っている子供や家族の現在位置をリアルタイムに親のスマホから確認できる機能や、子供の行動履歴を確認できる機能があります。

これらの機能は子供が持っているTONEのスマホのGPSの機能を使って現在位置を送信しているのでGPSの精度は重要です。

旧端末のTONE m15とm14ではGPS精度はあまり良くなかったのですが、TONE e19、TONE m17のスマホはとても良くなったので正確の子供や家族の現在位置がわかるようになりました。

TONEモバイルのスマホはGPSのマップやナビも快適に使える

トーンモバイルのTONE e19とTONE m17のスマホは十分な性能を持っており、現在位置を知るために必要なGPS性能通信回線も十分な性能です。

私も仕事でグーグルマップやグーグルナビ、ヤフーナビを使いますが、全く問題なく快適に使えます。交通情報、渋滞情報もリアルタイムで地図上で確認できるので渋滞している道を回避して目的地に行くことができています。

武中
10万円以上するiPhoneXSも持っていますがGPSの精度はどちらも変わらないレベルになりました

食べログやぐるなびなどの現在位置からお店を探す機能もiPhoneやスマホのスマホの用に快適に使えます。GPSの精度も十分で現在位置のずれもほとんどありません。

GPSでお店までのルートを検索してくれるのでスマホも見ながら歩けば迷うこと無く目的地に到着することができます。

グーグルマップやヤフーナビは常に地図が最新に更新されるので地図更新にかかる費用が必要ないのも大きなメリットです。カーナビの地図ソフトの更新は通常2万円〜5万円程度かかることを考えれば無駄がありません。

カーナビもサクサク音声案内もできる

TONEのスマホはグーグルマップやヤフーナビもサクサク快適に使えます。音声案内もリルートも全く問題なく使えるので他のスマホやiPhone、車のカーナビと全く変わること無く利用可能です。

TONEモバイルのスマホではポケモンGOなどのGPSアプリも快適

TONEモバイルのスマホはポケモンGOが快適にプレイできます。

TONEのスマホは十分な性能で通信速度も十分のためTONE e19もm17も快適にストレス無くポケモンGOをプレイできます。

TONE e19もTONE m17もAR機能(ARモード)を利用できます。

TONEモバイル(トーンモバイル)は月額料金が1000円で使い放題なのでポケモンGOが快適にプレイできるのか気にあるかと思います。私も最初はそうでした。

トーンモバイルにはTONE e19とTONE m17とTONE m15とTONE m14の4つのスマホがありますがごちらのスマホもポケモンGOをプレイすることができます。

ただしTONE m15とTONE m14のスマホはAR機能が利用できますがTONE e19とTONE m17と比べるとGPSの精度がいまいちなので現在位置がずれたりします。

トーンモバイルのスマホでポケモンGO
  • TONE e19: ポケモンGOが快適にプレイ可能(AR機能利用可能)
  • TONE m17: ポケモンGOが快適にプレイ可能(AR機能利用可能)
  • TONE m15: ポケモンGOが快適にプレイ可能(AR機能利用可能)
  • TONE m14: ポケモンGOプレイ可能(AR機能利用不可)

【保存版】TONEのスマホはポケモンGOが快適にプレイできる?詳細を解説!

TONEモバイルは月額1000円でネットもアプリも使い放題

子供にスマホをもらせる時に気になるのは月額料金ではないでしょうか。子供にスマホをもらせたくても維持費が高いと家計を圧迫するためできるだけ月額料金が安いことは重要です。

TONEのスマホはインターネットも通話料金も合わせて月額1000円だけで利用できます

しかもツタヤのスマホなので利用した月額料金によってTポイントが貯まります。

子供に影響を与えないように最初から制限ができるスマホはツタヤが販売しているTONEモバイルのスマホだけです。

TONEモバイルのスマホは全国子供会と学校推薦のスマホになっています。

アプリやネット、スマホ自体の利用の時間制限や親が許可していないアプリの制限さらに子供の現在位置や行動履歴を監視してチェックできる子供の見守り機能も標準搭載しています。

【保存版】スマホが子供に与える影響と影響を与えない1つのスマホ

それで月額1000円だけで利用できるので爆発的に人気が出ています。

武中ママ
大手キャリアのスマホと比べて1年で10万円近く節約ができます。子供の人数が増えればさらに節約できます。

TONEモバイルの公式サイト

今だけ!期間限定!TONEモバイル月額料金3ヶ月500円&複数台契約で6ヶ月500円キャンペーン中!(>>TONEモバイル キャンペーン

スポンサーリンク

当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけるとうれしいです(*^^*)