当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。このサイトの情報がお役に立ちましたらシェアしてくれると嬉しいです(^^)

【必見】トーンモバイルのスマホ「TONE」はTiktokが使えて利用制限もできる

結論から先に書くとトーンモバイルのスマホ「TONE」はTikTok (ティックトック) が使えるスマホです。

トーンモバイルのスマホ「TONE」はデータ・ギガ容量無制限なので常に快適に利用できます。

またトーンモバイルのスマホ「TONE」は強力な制限機能がついているので、子供が勝手にTikTokをインストールや起動できないように制限したり、利用できる時間や利用できる場所などを柔軟に制限できます。

「子供がTikTokばかり見ていて勉強しない」「子供のTikTok見すぎによる影響が心配」「TikTokになると言い出した」「子供が勝手にTikTokに投稿していて炎上した」という場合も

トーンモバイルのスマホを使うことで親がYouTubeが見れる時間を制限したり、そもそもTikTok自体見れないように制限したり、スマホ自体の利用時間制限ができるので安心です。

武中ママ
うちの子もTikTokをずっとみていて困っていましたが制限ができるトーンモバイルのスマホにしたらちゃんと勉強するようになって落ちていた成績も学年トップ5に入るまで回復しました。

トーンモバイル公式サイトでもっと詳しく

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トーンモバイルのスマホ「TONE」はTiktokが快適に使える

トーンモバイルのスマホ「TONE」は実測で1Mbps(1000kbps)の通信速度が出るスマホです。

TikTok (ティックトック)は低画質で128kbps、中画質で258kbpsの通信速度となっています。

トーンモバイルのスマホとTikTokの通信速度
  • トーンモバイルのスマホ「TONE」の通信速度: 実測で1000kbps
  • TikTok (低画質)を見るのに必要な通信速度: 128kbps
  • TikTok (中画質)を見るのに必要な通信速度: 258kbps

トーンモバイルのスマホ「TONE」は1000kbpsの通信速度なので常に快適に使えます。

通常、動画を見るとギガ容量が不足して動画が見れなくなりますが、トーンモバイルのスマホ「TONE」はギガ使い放題の無制限なのでギガ容量を気にしないで何時間でも動画を視聴することができます。

『TONE』は子供のTikTokが制限できる格安スマホ

「子供がTikTok (ティックトック)ばかり見ていて勉強しない」「子供のTikTok見すぎによる影響が心配」「子供が勝手にTikTokに投稿していて炎上した」という問題はスマホの利用時間制限をしたりTikTokの利用時間制限をしたり

スマホ自体を許可した時間以外使用できないようにしたり利用できる時間を制限することで解決します。

たとえばLINEを使用できる時間を7時から19時までに制限して、ポケモンGOを利用できる時間を1日1時間に制限しています。

TikTokは現在、TikTok自体見れないように制限しています。効果は絶大でした!

「許可をもらう」ボタンを押すと親のスマホに許可申請のメールが送信されて「許可」をした場合のみ子供が見ることができます。

武中ママ
そもそもアプリ自体を利用できないように制限したりすることも可能です。

親は子供がどれだけアプリを使っているかを稼働時間から確認できるので子供のアプリの利用状況を簡単に把握することができます。

トーンモバイルはアプリを使用やダウンロードを制限できる

トーンモバイルのスマホ「TONE」はアプリの利用時間を制限できるだけでなく、子供がダウンロードしたアプリを勝手に利用できないように制限ができます。

※TikTokのインストールはGoogle Playから簡単に行えます。

TikTokが見れるアプリのインストールのすべてがインストールできないように制限ができるので抜け道がありません。

武中
正確には、アプリを使うときには親にリクエストが送信されて、親がアプリの利用を承認するまで使うことができなくなっています。

そのため子供がどのようなアプリをダウンロードしたのか、どのアプリを何時間使ったのかなどを把握することができます。

トーンモバイル以外のスマホはこのような制限をかけることはできないため子供が勝手に有害なアプリやゲームをインストールして、

家族の会話がなくなったりスマホのやりすぎて成績が下がったりしますがトーンモバイルのスマホ「TONE」は制限機能が充実しているためそのような事態を防ぐことができます。

たとえばこの画面では、LINEとYouTubeの利用を子供から親にリクエストされていますが私は許可をしていません。

武中ママ
なので子供はLINEとTikTokも見てれていません。TikTokがどうしても見たいときは親のスマホで見せるようにしています。

トーンモバイルのスマホ「TONE」はブラウザでのTikTokも制限できる

トーンモバイルのスマホ「TONE」は抜け道が徹底的に対策されているスマホです。

TikTokはアプリで制限してもChrome、Firefoxなどのwebブラウザアプリからも見れてしまいますがこちらも制限することができます。

トーンモバイルのスマホはTikTok自体を繋ががらないようにできる

トーンモバイルのスマホはTikTokなどの特定のサイトを子供が見れいないように制限ができるフィルタリング機能が最初から用意されていて無料で使えます。

トーンモバイルのスマホで特定のサイトを子供が見れないようにフィルタリングをしたサイトを子供が見ようとすると、以下のような画面がでて有害サイトが見れません。

武中ママ
以下の画面は親が制限したゲームサイトを子供が見ようとして制限された画面です

「許可をもらう」ボタンを押すと親のスマホに許可申請のメールが送信されて「許可」をした場合のみ子供が見ることができます。

また、子供がどのようなサイトにアクセスしているのかも確認可能です。

武中ママ
スマホが普及したことで、いつでもどこでも、どんな情報でも見られるようになった現在ではこのような親が子供を守ってあげることが大切なのです。子供を守るためにはフィルタリングがすごく大切です。
結論から先に書くとフィルタリングが無料で使えて最初からついている子供向けの格安スマホはトーンモバイルのスマホです。月額1000円という驚異的な価格ですが、子供の見守り機能や制限機能ができる専用設計されたスマホで子供用スマホとして爆発的な人気になっています。

トーンモバイルのスマホは月額1100円(税込)だけで利用可能

トーンモバイルのスマホは月額1000円だけという驚異的な低価格で使えるため大幅な家計の節約ができ子供の数が多くても全員に安心してもらせられると

はじめての子供のスマホ=トーンモバイルのスマホ」というほど選ばれています。

トーンモバイルのスマホは月額1100円(税込)だけで使えるで子供向けスマホとして最初からフィルタリング機能や、子供の現在位置の確認、アプリのインストールや利用時間の制限、インターネットの利用時間の制限などが最初からできるスマホです。

トーンモバイルの子供向け機能一覧
  • エアノック・・・子供がスマホを見ているか確認できる
  • 現在地確認・・・子供の現在位置をGPSでリアルタイムに確認できる
  • ジオフェンス機能・・・塾や学校、自宅に到着したときに親に通知ができる
  • アプリの制限・・・アプリのインストールやダウンロード、利用時間の制限ができる
  • インターネット利用時間制限・・・インターネットが使える時間を制限できる
  • フィルタリング機能・・・インターネットの有害サイトやTikTokのフィルタリングができる

月額1000円でもらせられる格安スマホはトーンモバイルのスマホ以外はありません。

武中ママ
はじめての子供用スマホとしては一番選ばれています。

インターネット使い放題、電話使い放題の基本料金込みで月額1000円なので家計にとても優しくなっています。安かろう悪かろうではなく安くても高品質をはじめて実現したのがトーンモバイルなのです。

結論から先に書くと、無料でフィルタリングができるスマホは「TONEのスマホ」です。 しかも月額1000円だけで利用できるので「...

トーンモバイルのスマホ「TONE」は制限機能・見守り機能が充実している

トーンモバイルでできる「子供のスマホの利用制限」

多くの子供向けスマホがありますが、最初から子供のインターネットやスマホ自体の利用制限、アプリのインストールや利用時間制限はできるはトーンモバイルのスマホ「TONE」だけです。

トーンモバイルのスマホの「子供のスマホ利用制限」の機能詳細
  1. アプリの使用制限(特定のアプリを起動・インストールできないようにする)
  2. アプリの利用時間制限(利用できる時間をアプリごとに設定できる)
  3. 子供の居場所、現在位置をいつでもGPSで確認できる
  4. 歩きスマホの警告機能(歩きスマホをしていると検知して警告)
  5. 無料のダウンロード可能、有料アプリは不可制限
  6. 特定のサイトを表示できないように制限(Webフィルタリング)
  7. インターネットの利用時間制限(特定の時間しかネットができないようにする
  8. アプリダウンロードの親への通知機能(アプリをダウンロードしたら通知がくる)
  9. アクセスしたWEBサイトの内容を確認する(子供が履歴を消しても確認可能)
  10. 指定の時間以外はスマホをロックして操作できないようにする(親への連絡は可能)
  11. 指定のスマホを使わせたくない場所はスマホをロックして操作できないようにする(親が自由に設定可能)
  12. LINEやTikTokなどのアプリの利用時間制限

トーンモバイルのスマホはこれらの機能が最初からすべて無料で利用できます。

トーンモバイルのスマホ「TONE」は子供向けに最適なスマホなので子供会推薦スマホとして指定されています。

普通のAndroidスマホを専用の制限アプリを使ってこれらの制限をかけると制限をかけるアプリが有料ですべて自分でインストールして設定をしないといけないので

すごく手間がかか専門の知識がないと設定することができません。

トーンモバイルのスマホは親(保護者)が利用制限を設定できる

トーンモバイルのスマホ「TONE」はアプリやスマホ自体の利用時間制限をしたりインターネット利用時間制限をしたりアプリを勝手に使用できないようにしたり利用できる時間を制限できるので制限することで解決します。

たとえばLINEを使用できる時間を7時から19時までに制限して、ポケモンGOを利用できる時間を1日1時間に制限しています。

武中ママ
そもそもtiktokやYouTubeなどのアプリ自体を利用できないように制限したりすることも可能です。

「アプリを使っていいのは夕方の30分だけ」「インターネットを使って良いのは1日3時間まで」「22時から朝7時まではスマホ利用禁止」「YouTubeは1日2時間まで」「YouTube自体完全禁止!」などの制限をすることができます。

武中ママ
この制限は親にしか設定、解除できません。

また、Webフィルタリングの機能やアプリの制限機能を利用して、有害なサイトや情報にアクセスしないよう設定したり、利用してほしくないアプリを使わせない、インストールできないように制限をすることができるので子供に安心して渡せる唯一のスマホなのです。

【保存版】子供とスマホのルールを決めても守ってくれない時の対策まとめ

親は子供がどれだけアプリを使っているかを稼働時間から確認できるので子供のアプリの利用状況を簡単に把握することができます。

また学校や塾などの特定の場所でスマホ自体を使えないようロックをかけることも可能です。

トーンモバイルのスマホは月額1000円の料金にこれらの機能がすべて含まれているのでとてもお得に利用できます。トーンモバイルのスマホは国子ども会連合会推奨商品の認定をスマホで唯一認定されているスマホなので実績と信頼があるスマホなのです。

【必見】子供のLINEの利用制限・時間制限ができるスマホの使い方と手順

【安心】子供の居場所・現在地を確認できるスマホ!機能と使い方詳細!

はじめての子供用スマホとして約7割の人がトーンモバイルのスマホ「TONE」を選んでおり子供用のスマホとしてこれ以上にベストなスマホはありません。しかも月額料金は1000円だけと家計にもやさしいととても良い評価を得ています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク