この記事がお役に立ちましたらシェアしよう!:D

【必見】子供スマホ制限ができるおすすめ格安スマホはどれですか?

子供(キッズ)にスマホをもたせる時に欲しい機能は「子供のスマホの使用制限」ではないでしょうか。有害なサイトをフィルタリングで制限したり使用アプリを制限したり、インターネットの利用時間を制限できる機能がほしいと思います。

結論から書くと、「子供のスマホの利用制限」みまもりケータイの機能が一番充実していて子供用のスマホとして大人気のスマホはTONEモバイル(トーンモバイル)の格安スマホです。

月額1000円だけで利用できて子供の居場所や現在地をいつでもGPSで確認することもできます。必要な機能がすべて最初からそろっておりすべて無料でできるためおすすめできる格安スマホです。

スポンサーリンク

子供スマホ制限ができるおすすめ格安スマホはTONEモバイル

TONEモバイルははじめての子供用スマホとして爆発的な人気がある格安スマホです。

大手ツタヤが販売していて月額1000円という格安スマホ最安値で使えるのもあって「子供用のスマホ=TONEモバイル」というほどメジャーな格安スマホです。

子供用スマホとして選べている格安スマホ
  • 子供用のスマホ=TONEモバイル

TONEモバイルでできる「子供のスマホの利用制限」

TONEモバイルの「子供のスマホ利用制限」の機能詳細
  1. アプリの使用制限(特定のアプリを起動・インストールできないようにする)
  2. アプリの利用時間制限(利用できる時間をアプリごとに設定できる)
  3. 子供の居場所、現在位置をいつでもGPSで確認できる
  4. 歩きスマホの警告機能(歩きスマホをしていると検知して警告)
  5. 無料のダウンロード可能、有料アプリは不可制限
  6. 特定のサイトを表示できないように制限(Webフィルタリング)
  7. インターネットの利用時間制限(特定の時間しかネットができないようにする
  8. アプリダウンロードの親への通知機能(アプリをダウンロードしたら通知がくる)
  9. アクセスしたWEBサイトの内容を確認する(子供が履歴を消しても確認可能)

TONEモバイルはこれらの機能が最初からすべて無料で利用できます。

普通のAndroidスマホを専用の制限アプリを使ってこれらの制限をかけると制限をかけるアプリが有料ですべて自分でインストールして設定をしないといけないのですごく手間がかか専門の知識がないと設定することができません。

子供のTONEのスマホを親がコントロールできる

TONEモバイルの子供用の機能制限はペアレンタルコントロール機能(TONEファミリー)と言われていて、子供が持っているTONEのスマホに対して、WEBブラウザからスマホ端末の管理や制限、現在位置の確認などの機能が使えます。

そのため、自分(親)が持っているスマホからTONEファミリーで子供のスマホの機能制限をしたり、現在位置を確認したりすることもできますし、自宅のパソコン(PC)からも全く同じように操作を行うことができます。

子供用のスマホの機能制限や利用制限、有害サイトのWEBフィルタリングが最初からできるのがTONEモバイルだけです。

TONEモバイル公式サイト

5/31まで!1年間 月額料金0円+1万円スマホ代金割引キャンペーン中!

キャンペーン中に契約するとどの格安スマホよりもお得に利用できます。

スポンサーリンク

この記事がお役に立ちましたらシェアしよう!:D

スポンサーリンク