当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。このサイトの情報がお役に立ちましたらシェアしてくれると嬉しいです(^^)

【必見】子供用のはじめての格安スマホは「TONE」が選ばれている理由

結論から先に言うと、子供の現在位置を親のスマホから確認ができ、アプリを勝手にインストールや利用できないように制限したりインターネットを使う時間を制限フィルタリングをしたり、子供のスマホ依存やスマホ中毒を予防することができるからです。

それで月額1000円でデータ容量(ギガ容量)無制限なので爆発的な人気になっています。

子供用のはじめてのスマホにはTSUTAYAのスマホ「TONEモバイル」というくらい選ばれているはじめてのスマホです。

武中
他の格安スマホにはない子どもを守る機能を持っているからです。

子供用のはじめてのスマホに「TONE」が選ばれている理由

TONEのスマホは子供を安全にスマホを使わせるための機能が最初からついています。

保護者が安心してスマホを持たせられる、見守り機能、制限機能、フィルタリング機能が格安スマホで唯一最初からついていて無料で使えます

子供にスマホを使わせる利用制限ができる

TONEモバイルには最初から子供に安心してスマホを持たせられるように独自の制限機能と見守り機能がついています。

例えば子供がアプリをダウンロードしてインストールする時には親や保護者が承認しないと利用できないようになっています。

武中ママ
使わせたくないアプリを勝手に使えないようしたり指定した時間以外は使えないように制限もできます。

アプリの利用には親や保護者の承認が必要

子供がアプリを使おうとした時には親や保護者にリクエストを送らないと利用できません。この画面は子供側の画面でリクエストとしてダウンロードしたアプリを利用したいために親にリクエストを送る画面です。

親や保護者の承認なしでアプリを起動しようとしても起動できないように制限がされています。

武中ママ
親が子供から送られたリクエストを承認されない限り勝手にアプリを使えないようになっています。

アプリの利用時間の制限も可能

TONEのスマホはアプリの使用許可もできますが、利用時間の設定もできます。例えばゲームを21:00〜15:00まで使わせないように制限できます。

そのため使いすぎを防止したり、夜に勝手にアプリを使うということを防止できます。キッズスマホや見守りスマホとして最適な作りになっています。

TONEのスマホは最初からアプリのインストール制限、利用制限、インターネとの利用制限、有害サイトのフィルタが無料で使えるようになっています。

制限機能がないスマホを持たせる場合、家庭でルールを作っても、親の目を盗んで子どもがスマホを使う(スマホ依存、スマホ中毒)が問題になっています。

TONEは家庭内のルールだけで決めるのだけでなく、明確に使えないような仕組みがあるので勝手にルールを破って使われれるということがありません。

この機能を使いには月額216円(税込み)でTONEファミリーTONEファミリーのオプションだけでできるので子供に持たせるスマホにだけTONEファミリーのオプションを付けて持たせておけば安心してスマホを使わせることができます。

TONEモバイルの公式サイト

今だけ!期間限定!TONEモバイル月額料金3ヶ月500円&複数台契約で6ヶ月500円キャンペーン中!(>>TONEモバイル キャンペーン

スポンサーリンク

当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。このサイトの情報がお役に立ちましたらシェアしてくれると嬉しいです(^^)

この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけるとうれしいです(*^^*)