トーンモバイルのスマホ「TONE」はリモートワーク在宅ワークのWiFiとして使える

※ 新型コロナウイルスの自粛の影響と一部学校の再開、子供に持たせるスマホとして爆発的な人気になっています。

TONEのスマホは月額1100円の料金だけで『SMSと090電話付き』『親のスマホから現在位置と行動履歴が見れる見守り機能』『ギガ無制限モバイルWi-Fiルーター代わり』として使えて「リモート授業」のネット回線&スマホとしても使えるため爆発的な人気になっています。

↑↑公式サイト、申込みはこちらから↑↑

※在庫があるうちにお早めに手に入れておくことをおすすめします。

結論から先に書くと、トーンモバイルのスマホ「TONE」のWi-Fiテザリング機能を使ってリモートワーク・在宅ワーク(在宅勤務)テレワークのためのインターネットWi-Fi回線として問題なく使うことができます

トーンモバイルのスマホ「TONE」はテザリングが完全無料で使い放題です。

武中
テザリング=スマホをWiFiルーターにする機能のことです。

トーンモバイルのスマホ「TONE」のテザリング機能はリモートワーク(在宅勤務)に必須なVPNやリモートデスクトップ(RDP)、zoom、Googleハングアウト、Teams(チームズ)、Slack、Skype、appear.in、BizMee_β、Chatwork、V-SESSION、SSHなどのリモートワーク(在宅勤務)やリモート操作に必要な通信をすべて無制限で使うことができます。

通信制限は一切なく、どれだけテザリングを使ってもトーンモバイルのスマホ「TONE」の月額1000円の料金以外に請求されることはないのでデータ容量(ギガ容量)を気にせず一日中繋ぎっぱなしで使うことができます。

トーンモバイルの公式サイトでもっと詳しく

トーンモバイルのスマホ「TONE」はリモートワーク在宅ワーク・テレワークのWiFiとして利用可能

トーンモバイルのスマホはテザリングが無料で使い放題の格安スマホです。

TONE e21、TONE e20、TONE e19、TONE m17、TONE m15のトーンモバイルのスマホ「TONE」の全機種でテザリングが無料で使えます

大手キャリアのdocomoやau、ソフトバンクだとテザリングを使いにはオプション料金を取られますが、トーンモバイルのスマホは完全に無料でテザリングが使い放題です。

武中
追加のオプション料金も不要ですし、テザリングをたくさん使ったからと言って追加料金を取られたりすることは一切ありません。

テザリングの利用料金も最初から月額料金に含まれているのでつかわないと損なくらいです。

トーンモバイルのスマホが使えるテザリングの方式は下記の3つです。

トーンモバイルのスマホ「TONE」で使える3つのテザリングの方法
  1. Wi-Fiテザリング
  2. Bluetoothテザリング
  3. USBテザリング
武中
実際にトーンモバイルのスマホを使ってVPNを張って会社の遠隔リモート操作とテレビ会議を使っていますが速度もレスポンスも問題ありません。

【必見】トーンモバイルのスマホはテザリングが無料で使い放題!詳細を解説

トーンモバイルのスマホ「TONE」でzoomを利用する方法

トーンモバイルのスマホ「TONE」はzoomが利用できます。

トーンモバイルのスマホでzoomを利用するには、Google Playストアから「zoom」と検索して出てきた「ZOOM Cloud Meetings」をインストールします。

これでトーンモバイルのスマホに「zoom」のアプリがインスールされるのでトーンモバイルのスマホだけでweb会議やミーティングをすることができます。

トーンモバイルのスマホ「TONE」のテザリングはデータ容量無制限で使い放題

トーンモバイルのスマホには速度制限や通信制限は一切ありません。

そのため、低速になることもありません。

トーンモバイルのスマホは以前は3日で300MBという他の格安SIMや格安スマホと同じ速度制限や通信制限、容量制限は2019年1月現在なくなっています。

ポイント
  • トーンモバイルのスマホ「TONE」は速度制限、ギガ容量制限など一切なし!使い放題

武中
速度制限や通信制限、容量制限はなくなりました。どれだけ使っても通信速度が制限されません。

TONEは月額1100円(税込)だけで使い放題なので、自宅の固定インターネット回線やポケットWi-Fiとしてトーンモバイルのスマホが使われています。

トーンモバイルの通信速度制限の詳細

トーンモバイルのスマホは実際の通信速度はもっとでますが公称では通常時500kbps〜600kbpsの通信速度となっています。

しかし、直近の3日で300MB以上の通信量を超えると速度が200kbpsに制限される格安スマホや格安SIMが多い中、トーンモバイルのスマホは速度制限がありません。

どれだけデータ通信してもインターネットを使っても快適に利用できます。

トーンモバイルのスマホの通信制限の詳細
  • 通常時(制限なし)の時の公称の通信速度: 500kbps〜600kbps
  • 通常時(制限なし)の時の実際の通信速度: 1.2Mbps〜1.5Mbps
  • 通信速度制限がかかる条件: なし

トーンモバイルのスマホには速度制限はありませんが、容量の大きいアプリのダウンロードするときには通信速度がそこまで速くないので時間がかかります。

時間はかかりますが容量がどれだけ大きいアプリやゲームでもダウンロードできます。

武中
1つのアプリが300MB〜600MBの容量を持っているものもあるので時間はかかりますが容量の大きいアプリですダウンロードはできます。

トーンモバイルのスマホ「TONE」はテレワークに必要な通信速度を満たしている

トーンモバイルのスマホ「TONE」はテレワーク、リモートワーク、在宅勤務の会議アプリやミーティングアプリに必要な通信速度を満たしています

武中
テレワークに使うアプリで必要な帯域は1.5Mbps程度もあれば十分なのでトーンモバイルのスマホ「TONE」は十分に速度を満たしています。

参考までにSkypeとZOOMを快適に使うのに推薦されている通信速度をまとめました。高品質なビデオ通話でも1Mbps(1000Mbps)もあれば十分であることがわかります。

Skypeの推奨通信速度
ダウンロード(下り)速度アップロード(上り)速度
通話100kbps100kbps
ビデオ通話/画面共有300kbps300kbps
ビデオ通話(高品質)500kbps500kbps
ビデオ通話(HD)1.5Mbps1.5Mbps
ZOOMの推奨通信速度
ダウンロード(下り)速度アップロード(上り)速度
ビデオ(高品質)600kbps600kbps
ビデオ(HD)1.2Mbps1.2Mbps
グループ ビデオ(高品質)1.2Mbps600kbps
ギャラリービュー1.5Mbps1.5Mbps
画面共有(サムネイルなし)50〜75kbps50〜75kbps
画面共有(サムネイル有り)50〜150kbps50〜150kbps
オーディオVoIP(通話)60〜80kbps60〜80kbps

トーンモバイルのスマホ「TONE」のWi-Fiは1台で家中つながる

トーンモバイルのスマホ「TONE」のWi-Fiテザリングの同時接続台数は10台で3階建ての一軒家だけでなくマンションであってもトーンモバイルのスマホ1台あれば家中どこでもWi-Fiテザリングでインターネットに繋がるのでテレワークのネット回線としても便利に使えます。

自宅のインターネット・Wi-Fiが遅い場合でもトーンモバイルのスマホ「TONE」のテザリングを使うことで快適に在宅ワークをすることができます。

トーンモバイルのスマホ「TONE」のテザリングは完全無制限で使い放題なので子供用に契約したトーンモバイルのスマホであっても在宅ワーク、テレワーク用のネット回線として活用できます。

また、外出時でもトーンモバイルのスマホ「TONE」はドコモのLTEの電波を使っているので地下や高層ビルの中、山間部であっても電波に困ることはありません。

トーンモバイルの公式サイトでもっと詳しく>>

 

※ 新型コロナウイルスの自粛の影響と一部学校の再開、4月から子供に持たせるスマホとして爆発的な人気になっています。

TONEのスマホは月額1100円の料金だけで『SMSと090電話付き』『親のスマホから現在位置と行動履歴が見れる見守り機能』『ギガ無制限モバイルWi-Fiルーター代わり』として使えて「リモート授業」のネット回線&スマホとしても使えるため爆発的な人気になっています。

↑↑公式サイト、申込みはこちらから↑↑

※在庫があるうちにお早めに手に入れておくことをおすすめします。

今だけ!期間限定!!60歳以上対象!シニア スマホデビュー 1年間月額基本料金無料(通常1,100円/月) キャンペーン実施中!!GPSでの現在位置確認機能での家族の見守り+詐欺対策にも!

キャンペーン期間:~ 8/31(水)14:00までにMNP(携帯電話番号ポータビリティ)で電話番号を引き継いでTONEに乗り換えをした方限定!!

※お申し込み日から365日以内に60歳を迎える方も対象

トーンモバイルのスマホ(TONE)の使い方
このサイトはシェアフリーです。このサイトの情報がお役に立ちましたらシェアしてくれると嬉しいです(^^)
武中育美をフォローするとLINEモバイルの最新情報の通知を受け取れます//
トーンモバイルFAN
タイトルとURLをコピーしました