当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。このサイトの情報がお役に立ちましたらシェアしてくれると嬉しいです(^^)

トーンモバイルにバースト機能・バースト転送はありますか?

結論から先に書くと、トーンモバイルのスマホ「TONE」にはバースト転送には対応していません。

しかし、実測1.2Mbps〜3.0Mbpsの高速通信ができます。発表されている通信速度より実際は高速な通信速度がでるためバースト転送機能がなくても快適に利用できます。

トーンモバイルのスマホは公式サイトをみていてもバースト転送・バースト機能があるかどうかに記載はありません。

武中
実際にトーンモバイルに問い合わせをしてみた結果「バースト転送には対応していないが体感できるほどの影響はない」と回答をいただきました。

バースト転送が影響するのは通信速度が遅い回線の場合のみで、高速な通信速度ができるトーンモバイルのスマホ「TONE」には影響がありません

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トーンモバイルはバースト転送・バースト通信には対応していない

トーンモバイルのスマホはバースト転送やバースト通信には対応していません。

バースト転送に対応しているのは一部の格安SIMでmineoDMM mobileOCNモバイルONEです。

トーンモバイルのスマホはバースト転送には対応していませんが実際に使ってみると思った以上に快適にサクサクと使うことができます。

理由としてはトーンモバイルのスマホはバースト転送機能が不要なくらい通常でも通信速度が出ているからです。

バースト転送・バースト通信とは?

バースト転送・バースト通信とは、最初の数秒間だけで高速な通信速度で読み込みができる機能です。これは200kbpsなどの低速な格安SIMや格安スマホには有効です。

トーンモバイルのスマホはそもそも、通常でも1.2Mbps〜3.0Mbpsほどの速度がでるのでバースト転送がなくても快適に利用することができます。

【保存版】トーンモバイルのスマホの通信速度・回線速度・実測

トーンモバイルは公称よりも通信速度が速い

トーンモバイルのスマホの通信速度は公式では500〜600kbpsになっていますが、実際は違います。

速度計測アプリで測ると1.2Mbps〜3.0Mbpsも出ていて快適に使うことができます。公式でアナウンスされている通信速度の2倍〜5倍ほど出ており使っていてストレスを感じる場面はほとんどありません。

トーンモバイルのスマホの通信速度
  • アナウンスされている通信速度: 500〜600kbps
  • 実際に計測した通信速度(実測): 1.2Mbps〜3.0Mbps

トーンモバイルのスマホはテザリングもかなり快適に使うことができます。

高画質な動画を見たりしなければまず困ることはありません。実際に使ってみると予想以上に快適に使えて驚きます。

トーンモバイルの公式サイトでもっと詳しく>>

※ 新型コロナウイルスの自粛の影響と一部学校の再開で爆発的な人気になっています。

TONEのスマホは月額1100円の料金だけで『SMSと090電話付き』『ギガ無制限モバイルWi-Fiルーター代わり』として使えて「リモート授業」のネット回線&スマホとしても使えるため爆発的な人気になっています。

↑↑公式サイト、申込みはこちらから↑↑

在庫がなくなり次第、新規申込みの受付が休止となり、TONEのスマホが入手できなくなりますので今のうちに手に入れておくことを強くおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。このサイトの情報がお役に立ちましたらシェアしてくれると嬉しいです(^^)

この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけるとうれしいです(*^^*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク