当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

【必見】TONEモバイルのスマホとSIMは荒野行動がプレイできた

TONEモバイルで荒野行動(KNIVESOUT)はTONE e19とTONE m17の両方のスマホで快適にプレイすることが出来ました

TONEのm15のスマホはたまに遅くなったり重たくなることがありましたがほとんど問題なくプレイができました。

またTONEモバイルのスマホの通信速度も十分で重くなったりラグったり、重くなることはなく快適にプレイできました。

TONEモバイルのSIM単体のTONE SIM(for iPhone)をXperiaZ3とiPhone6に挿入してテストしましたが、どちらも重くなったりラグったり、重くなることはなく快適にプレイできました。

武中
TONEモバイルのスマホはTONE m15とTONE m17の二種類がありますが、荒野行動(KNIVESOUT)を快適にプレイしたい場合はTONE e19かTONE m17を選んでおくのがおすすめです。

TONEのe19とTONE m17の選び方は

最新の機種はTONE e19でデュアルカメラやワイドディスプレイ、指紋認証や顔認証が使えます。TONE e19にはワンセグやおさいふケータイ、防水や落下の耐久性能はついていません。

TOME m17は耐久性にすぐれたタフスマホで、ワンセグとおさいふケータイが必要な場合やよくスマホを落としたり水に濡らしてしまう方はTONE m17を、

この2つの機能が不要な方やiPhoneXやiPhoneXS、Huawei P20 liteやnova lite2,3のようなデザインのスマホが好みならe19で十分です。

よくスマホを落としたり水に付けてしまう年齢の低い子供には落下の耐久性があって防止や防滴性能があるm17のほうがいつも気をつけていなくていいのでm17のほうがいいと思います。

TONE e19とTON m17の詳細な内容とレビューは以下のページでまとめています。

どちらのスマホも子供やシニア向けスマホ、はじめてのスマホには十分すぎる性能です。

TONE m15のスマホはたまにたまに遅くなったり重たくなることがあるのでTONE m17ほど快適ではないですがプレイはできています。

【保存版】TONEトーンモバイルの申し込み契約方法・手順まとめ

TONEモバイルのスマホは荒野行動が快適にプレイできる

TONEモバイルのスマホはTONE e19、TONE m17、TONE m15の3種類がありますがどのプレイすることが出来ます。

2019年現在新規で契約できるのはTONE e19、TONE m17の2つです。

TONEモバイルのスマホで荒野行動をプレイする
  • TONE e19: 荒野行動は超快適にプレイできる
  • TONE m17: 荒野行動は快適にプレイできる
  • TONE m15: 荒野行動は問題なくプレイできる

TONEモバイルのスマホはTONE e19、TONE m17、TONE m15の3種類がありますが、TONE m17のほうが性能が高いです。

そのため、TONE e19とTONE m17は荒野行動(KNIVESOUT)は快適にプレイできます

「TONE e19」の詳細スペックと評判・評価口コミレビュー

「TONE m17」の詳細スペックと評判・評価口コミレビュー

またTONE m15はTONE e19やTONE m17より少し性能が低いのでTONE m17ほど快適ではありませんが、ほとんど問題なくプレイ出来きます。

TONE e19とTONE m17はどちらのほうが快適にゲームがプレイできる?

TONEモバイルのスマホはTONE e19、TONE m17、TONE m15の3種類がありますが一番性能が良いのがTONE e19です。

TONE m17と比べてもTONE e19のほうが快適にプレイでき、重たいゲームであってもサクサク動かすことができます。

荒野行動であればTONE e19でもTONE m17でも快適に動作します。

TONEモバイルのスマホの性能
  • TONE e19: 超高性能なスマホ
  • TONE m17: 高性能なスマホ
  • TONE m15: 普通のゲームをするには十分な性能なスマホ

TONE SIM(for iPhone)も荒野行動が快適にプレイできる

TONEのモバイルはTONE e19、TONE m17、TONE m15のスマホとセットでの販売だけでなく、SIM単体のTONE SIM(for iPhone)も販売しています。

TONEモバイルのSIM単体のTONE SIM(for iPhone)をXperiaZ3とiPhone6に挿入してテストしましたが、どちらも重くなったりラグったり、重くなることはなく快適にプレイできました。

TONEモバイルのTONE SIM(for iPhone)の通信速度は500kbpsですが、荒野行動(KNIVESOUT)をプレイするのにTONEモバイルのSIMの通信速度は全く問題ないので心配する必要はありません。

TONE SIM(for iPhone)は実測は1.0Mbpsくらいの通信速度が出るのでストレスなく利用することができます。

↑TONE SIM(for iPhone)の平日13時の速度計測結果(東京都内)

TONE SIM(for iPhone)の通信速度
  • TONE SIM(for iPhone)の通信速度の公表値: 500kbps〜600kbps
  • TONE SIM(for iPhone)の実際の通信速度: 1.0Mbps〜1.1Mbps(1000kbps〜1100bps)

TONE SIM(for iPhone)の特徴と申し込み手順と方法と使い方完全まとめ

月額1500円で使い放題のTONE SIMのiPhone&iPadの料金と申込み方法手順

TONEモバイルのスマホでの荒野行動のダウンロードはWiFiを使うと短時間で終わる

荒野行動のアプリの容量は650MBほどあるため、TONEモバイルの3GやLTE(4G)でもダウンロードはできますが、

Wi-Fiに接続していないとダウンロードが始まらなかったり長時間待たされます

自宅にWiFiがあれば自宅のWiFiに接続することでダウンロードができるようになります。

TONEモバイルで荒野行動がダウンロード出来ない時の対処方法

対処方法1.WiFiに接続する

TONEモバイルのスマホやSIM単体のTONE SIM(for iPhone)で荒野行動をダウンロードできない原因で一番多いのはWiFi環境に接続していないことが原因です。

新マップの追加ができないのも同じ原因です。

荒野行動のアプリの容量は650MBほどあるため、Wi-Fiに接続していないとダウンロードが始まらなかったり長時間待たされます

自宅にWiFiがあれば自宅のWiFiに接続することでダウンロードができるようになります。

自宅のWiFiがない場合は、コンビニや駅、マクドナルドなどのフリーWiFiでもいいので接続してアプリをダウンロードさえすればあとは快適にプレイすることができます。

対処方法2.端末の空き容量を空ける

TONEモバイルのスマホやSIM単体のTONE SIM(for iPhone)で荒野行動をダウンロードできない原因で

次に多いのがTONEのスマホのTONE m15やTONE m17の空き容量がないことやTONE SIM(for iPhone)のSIMカードを挿しているiPhoneやAndroidスマホなどの空き容量が少ないことが原因です。

使っていないアプリや動画などを削除して空き容量を空ければダウンロードができるようになります。

あとはWiFiに接続していないとダウンロードが始まらなかったり時間がかかったりするのでWiFiにも接続してみてください。

対処方法3.スマホを再起動する

空き容量をあける、WiFiに接続するの2つを試しても荒野行動のアプリをダウンロード出来ない場合は、TONEのスマホやiPhoneを再起動してみてください。

この3つの対処方法でほとんどダウンロードができるようになります。

TONEモバイルのSIM単体のTONE SIM(for iPhone)でも荒野行動は快適にプレイできた

TONEモバイルのSIM単体のTONE SIM(for iPhone)をXperiaZ3とiPhone6に挿入してテストしましたが、どちらも重くなったりラグったり、重くなることはなく快適にプレイできました。

TONE SIM(for iPhone)の通信速度は荒野行動をプレイするのに十分な速度なので全く心配する必要はありません。

荒野行動を快適に遊びたい場合はTONE e19かTONE m17のスマホを選択する

TONEのモバイルはTONE e19とTONE m17のスマホとセットでの販売していて契約申込みの時に選ぶことができますが、

荒野行動を快適にプレイしたい場合はTONE e19を選んでおくのが間違いないです。

TONE m17も快適に荒野行動(KNIVESOUT)は快適にプレイできますが、この2つを比較するとより性能の高いTONE e19のほうがサクサク動きます。

TONE e19、TONE m17は高性能スマホでTONE m15よりも二回りほど性能が高いので、荒野行動(KNIVESOUT)は快適にプレイできます。

TONE m15はTONE e19、TONE m17より少し性能が低いのでたまに遅くなったり重たくなることがありますが、問題なくプレイ出来きます。

武中
結論を簡潔に書くとTONEモバイルのTONE e19、TONE m17とTONE m15のスマホもSIM単体のTONE SIM(for iPhone)も荒野行動(KNIVESOUT)は快適にプレイできるということです。全く心配する必要はありません。

月額1000円または月額1500円で思いっきり荒野行動を楽しんじゃいましょう!

今だけ!期間限定!TONEモバイル月額料金3ヶ月500円&複数台契約で6ヶ月500円キャンペーン中!(>>TONEモバイル キャンペーン

スポンサーリンク

当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけるとうれしいです(*^^*)