当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

TONEモバイルの契約者数はどれくらい?選ばれている理由とは?

TONEモバイルの契約者数は公開されていませんが、多くの家庭の子供用のスマホや高齢者用のスマホとして選ばれている実績があります。

また、日本に5,816万人いるシニア世代もターゲットにサービスの展開をしており順調にシニア層の利用者も増加し毎年契約数は増え続けています

武中
TONEモバイルははじめての子供のスマホ、シニア用のスマホとして爆発的に選ばれています。

TONEモバイルが目指す部分は、子供の安全、犯罪の防止、シニア世代の見守り、孤独不安の解消、経済不安の解消、健康不安などとなっており実際にTONEモバイルでは実現されています。

TONEモバイルの契約者数は多い

TONEモバイルの契約者数は公開されていませんが、多くの家庭の子供用のスマホや高齢者用のスマホとして選ばれている実績があります。

はじめての子供のスマホや年金暮らしや定年を迎えて生活しているシニアの人に人気があります。

また、子供やシニア年齢の家族にTONEモバイルのスマホをもたせる時に子供の親や息子や娘の家族も同時にTONEモバイルのスマホにすることも多いので契約者数は伸び続けています。

TONEモバイルはガラケーからの乗り換えで選ばれている

TONEモバイルのスマホはフィーチャーフォンからのアドレス帳移行、初期設定サポート、リモートサポートなどを全て無料で行っており、

トーンモバイルでは無料のスマホ教室を開催しています。

TONEモバイルのスマホ教室の詳細

そのため、ガラケーからスマホへの乗り換えの不安を解消しはじめてのスマホでもスムーズに乗り換えができるような仕組みがあり安心して乗り換えができます。

ガラケー(フィーチャーフォン)からTONEモバイルのスマホへは今まで使っていた電話番号をそのまま引き継いで乗り換えるMNPにも対応しています。

ガラケーからTONEモバイルへMNPする方法と手順

TONEモバイルのスマホは詐欺電話対策がされている

TONEモバイルのスマホがシニア世代の方に選ばれてる理由は、月額料金が1000円という生活に影響しない料金に加えて、シニア世代をターゲットとされている詐欺電話の対策がされています。

TONEモバイルに最初から無料で使える050のIP電話から消費者ホットライン「188」へ電話もかけられるようになっています。

※TONEモバイルは通話機能付きで月額1000円です。

かかってきた電話が怪しいと思った場合も1人で行動する前に消費者ホットラインに相談できます。

また、電話をかけるとGPS情報を元に、最寄りの消費生活相談窓口に自動案内する仕組みになっているので詐欺電話で行動する前に事前に防ぐことができる仕組みがあります。

TONEモバイルは月額1000円でネットもアプリも使い放題

子供やシニア世代の家族にスマホをもたせる時に気になるのは月額料金ではないでしょうか。

正直にdocomo、au、SoftBankなどの大手キャリアの月額料金はどれだけ安く努力をしても月額6000円はかかります。

武中
子供にスマホをもらせたくても維持費が高いと家計を圧迫するためできるだけ月額料金が安いことは重要です。

TONEのスマホはインターネットも通話料金も合わせて月額1000円だけで利用できます。

しかも電話や店頭でのサポートをどれだけ利用でしても月額1000円がすべてで追加費用は一切かかりません。

子供に影響を与えないように最初から制限ができるスマホはツタヤが販売しているTONEモバイルのスマホだけです。

TONEモバイルのスマホは全国子供会と学校推薦のスマホになっています。

アプリやネット、スマホ自体の利用の時間制限や親が許可していないアプリの制限さらに子供の現在位置や行動履歴を監視してチェックできる子供の見守り機能も標準搭載しています。

【保存版】スマホが子供に与える影響と影響を与えない1つのスマホ

それで月額1000円だけで利用できるので爆発的に人気が出ています。

武中ママ
大手キャリアのスマホと比べて1年で10万円近く節約ができます。子供の人数が増えればさらに節約できます。

TONEモバイルの公式サイト

今だけ!期間限定!TONEモバイル月額料金3ヶ月500円&複数台契約で6ヶ月500円キャンペーン中!(>>TONEモバイル キャンペーン

スポンサーリンク

当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけるとうれしいです(*^^*)