当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

【保存版】トーンモバイルの解約方法や違約金、手順まとめ

TONEモバイル(トーンモバイル)の解約方法や違約金や解約金、解約についての手順をまとめました。

申し込み前に解約方法を知っておくと安心して契約できると思います。

TONEモバイル(トーンモバイル)の解約方法
  1. お客様サポート窓口(050-7300-6773)に電話をして解約したいと伝える
  2. 指示に従って返却キットを使ってSIMカードを返却(スマホの返却は不要)

トーンモバイルの解約はとても簡単で大手キャリアのdocomo、au、ソフトバンクや他のスマホよりも無駄な出費がなく解約ができます。

TONEモバイル公式サイト

武中
ここではTONEモバイルを解約するときの違約金や方法、気をつけることなどを詳しく紹介していきます。

TONEモバイルの契約期間は24ヶ月(2年)

TONEモバイルの契約期間と違約金
  • 契約期間: 24ヶ月(契約月は一ヶ月目となる)
  • 違約金: 9800円(24ヶ月以内の解約やMNP転出の場合)

TONEモバイル(トーンモバイル)の契約期間である最低利用期間は契約月を1ヶ月目として24ヶ月間の契約期間が定められています。

25ヶ月目までに解約をしてしまうと9800円(税負担なし)が請求されます。

ツタヤのスマホTONEモバイル(トーンモバイル)の最低利用期間は契約月を1ヶ月目として24ヶ月間の契約期間があります。 24ヶ...

TONEモバイルの解約方法や手順

TONEモバイル(トーンモバイル)の解約方法は下記になります。

TONEモバイル(トーンモバイル)の解約方法
  1. お客様サポート窓口(050-7300-6773)に電話をして解約したいと伝える
  2. 指示に従って返却キットを使ってSIMカードを返却(スマホの返却は不要)

受付時間 10:00~19:00 [年中無休]

電話では、解約したいと伝えると、使っている050の電話番号と住所、名前の確認をされて解約手続きに入ります。

解約後もTONEのスマホは手元に残る

TONEモバイル(トーンモバイル)は解約してもSIMカードだけの返却でTONEのスマホの所有権は自分にあります

武中
TONEモバイルは解約後スマホの返却がいりません

そのため、間違えてスマホを返却しないように注意しましょう。

TONEモバイルのスマホはSIMフリー端末

TONEモバイルのスマホはSIMフリー端末です。

そのため、手元に残ったTONEのスマホは格安SIMを挿すことで通話も通信もできますし、海外で現地SIMを購入すれば海外でもデータ通信ができます。

そのため大事にとっておいて有効活用することが可能です。

TONEモバイルの解約金・違約金

TONEモバイル(トーンモバイル)は契約した月から24ヶ月間は最低利用期間となっています。

この24ヶ月以内に解約すると9,800円の違約金(解約金)が発生します。

武中
これは080/090の音声通話をオプションで契約しないデータ通信専用SIMの契約でも同じです。

音声通話オプションを契約している場合

TONEモバイルは080/090の電話番号から始まる音声通話はオプション扱いで、通常は050のIP電話です。

大手キャリアのdocomoやau、ソフトバンクから電話番号をMNPで引き継いだ場合は音声通話オプションを契約しているので注意が必要です。

もし、TONEモバイルで使っている電話番号を引き継いで他の格安スマホや格安SIMに乗り換える場合は、6ヶ月以内にMNP転出すると9,800円の転出手数料がかかります。

スマホの残債の支払い

TONEモバイル(トーンモバイル)のスマホは一括払いと分割払いが選べます。

一括払いを選んでいる場合であれば発生しませんが、解約するタイミングが24ヶ月未満であれれば分割払いをしている場合は、未払い分を一括払いすることになります。

経過月違約金(税抜)
1か月(申込月)24,000円
2か月23,000円
3か月22,000円
4か月21,000円
5か月20,000円
6か月19,000円
7か月18,000円
8か月17,000円
9か月16,000円
10か月15,000円
11か月14,000円
12か月13,000円
13か月12,000円
14か月11,000円
15か月10,000円
16か月9,000円
17か月8,000円
18か月7,000円
19か月6,000円
20か月5,000円
21か月4,000円
22か月3,000円
23か月2,000円
24か月1,000円

解約時にSIMカードを返却は必須?手数料は取られる?

TONEモバイル(トーンモバイル)を解約するとSIMカードの返却を求められます。

もしSIMカードを返却をしなかった場合は、SIMカードの返却扱いとなりSIMカード紛失費用として3,000円(税抜)が請求されます。

TONEモバイルの解約時にSIMの返却が必要

TONEモバイルは解約時にスマホ端末は購入しているので手元に残りますが、

SIMカードは貸与扱いなので返却が必須です。

TONEモバイルを解約したら「返却キット」が送られてくる

TONEモバイルの解約手続きをすると、TONEからSIMカードの返却キットが送られてきます。

その返却キットにTONEのスマホから取り出したSIMカードを入れてSIMカードのみをトーンモバイル お客様サポート窓口まで速やかにSIMカードだけ返却すれば解約手続きは完了です。

武中
契約の解約完了後、翌々月の25日までにSIMカードをご返却する必要があります。

返却日が25日を超えてしまうと、 SIMカード費用 3,000円(税抜)を請求されるのでもったいないです。

TONEモバイルの解約は25日までに行うのが賢い選択

TONEモバイルは解約月も日割りでの計算はされません

そのため、月末の締め日の直前の日に解約するのが一番得な解約方法です。

締め日は25日(2月だけは24日)なのでこの日までに解約手続きをするようにしましょう。もし過ぎてしまうと追加で1ヶ月分の月額料金を請求されるので注意してくださいね。

TONEモバイルの公式サイト

今だけ!期間限定!TONEモバイル月額料金3ヶ月500円&複数台契約で6ヶ月500円キャンペーン中!(>>TONEモバイル キャンペーン

スポンサーリンク

当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけるとうれしいです(*^^*)