最終更新日:2017/11/23

当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

【保存版】TONEモバイルはモンストやゲームはできますか?詳細を解説!

月額1000円で使えるTSUTAYAのスマホとして有名なTONEモバイルのスマホでモンストや白猫テニス、ゲームができるのか気になるかと思います。

結論から先に書くと、TONEモバイルのスマホはモンストや白猫テニス、他のゲームアプリも快適にプレイできます。マルチも可能です。

TONEモバイル公式サイト

スポンサーリンク

TONEモバイルのスマホでモンストや白猫テニス、ゲームはプレイ可能

TONEモバイル(トーンモバイル)は月額料金が1000円で使い放題なのでポケモンGOやモンスト、白猫テニスやゲームが快適にプレイできるのか気にあるかと思います。私も最初はそうでした。

トーンモバイルのスマホは回線速度が高速ではありませんが、モンスターストライク(モンスト)や白猫テニス、ポケモンGOなどのゲームは全く問題なくプレイすることができます。

トーンモバイルのスマホでポケモンGO

Google Playからダウンロードすればすぐにプレイできる

TONEのスマホはホーム画面がカスタマイズされているため一見すると普通のスマホに見えませんが一般的なAndroidスマホなのでGoogle playからゲームやアプリをダウンロードすればどのようなアプリやゲームでもプレイすることができます。

TONEのスマホだからといって制限は一切ありませんので心配する必要はありません。

アプリをダウンロードする時はWiFiを利用する

TONEモバイルのスマホは十分な性能を持っていますが、回線速度が500〜600kbpsと速くありません。速度を抑えてある分月額1000円という価格で使えるようになっています。

最近のゲームは容量が大きく300MB〜1200MBくらいの容量があります。

ゲームをダウンロードする時に500〜600kbpsの回線でダウンロードすると時間がかかるためはじめてゲームをダウンロードする時にはWiFiを使ってダウンロードします。

WiFiを使わなくてもダウンロードできますが待ち時間があるのでスマホを使わない時にダウンロードしておくといいでしょう。

TONEモバイルのスマホはコンビニや駅、喫茶店や図書館、バス停などに設置されているフリーWiFiも利用できます。そのため外出先でもフリーWiFiに接続することでアプリやゲームをダウンロードすることができます。

1度アプリをダウンロードしてしまえば後はWiFiに接続する必要はありません。

ゲームは500〜600kbpsの回線速度で十分にプレイできます。

ゲームを快適にプレイするにはTONE m15で十分な性能

TONE m15は公式でも性能が必要な3Dゲームに対応していることを記載されているスマホです。そのためモンスターストライク(モンスト)や白猫テニス、ポケモンGOを安心してをプレイすることができます。

本体価格がとても安いのではじめての子供のスマホや、家族用のスマホ、ポケモンGO用のスマホ、はじめてのスマホとして爆発的な人気があります。

TONEモバイルの公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

今だけ!2017年11月30日(木)までに新規契約してアンケートに答えるだけで「だれでも」月額料金が3ヶ月無料!また、2017年11月30日(木)までに複数台契約で月額料金が1台につき6ヶ月無料キャンペーン中!(>>TONEモバイル最新キャンペーンの詳細

当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

スポンサーリンク