最終更新日:2017/12/11

当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

【保存版】TONEモバイル契約時の本人確認書類や必要な物

TONEモバイル(トーンモバイル)の申し込みはインターネットのTONEモバイルの公式サイトから申し込みます。

TONEモバイルの契約時は他の格安SIMや格安スマホと同様に、本人確認として必要な書類があります。ここでは、オンラインでの申し込み時と、店舗での申し込み時に必要な本人確認書類を紹介します。

TONEモバイル公式サイト

スポンサーリンク

TONEモバイルをオンラインで申し込む時の場合

  • クレジットカード

TONEモバイルをオンラインで申し込む時の本人確認がクレジットカードのみです。クレジットカードは1つの信頼の証明なのでトーンモバイルはクレジットカードだけで支払いをするのと同時に本人確認を行っています。

TONEモバイルを店舗で申し込む時の場合

TONEはまだ店舗数としては少ないですが、店舗でも申込みができます。この場合は本人確認書類とクレジットカードが必要になりますので忘れないで持っていくようにしましょう。

支払いの手続きに必要なもの

  • クレジットカードまたはキャッシュカード

本人確認書類として必要なもの

  • 運転免許証
  • 写真付き住民基本台帳カード(住所地の市区町村で発行)
  • 日本国旅券(パスポート)
  • 健康保険証
  • 障害者手帳(身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳)
  • 外国人登録証明書(在留カード・特別永住者証明書)
  • 写真付き運転経歴証明書

(ソース: TONEモバイル契約する際に必要な物

未成年や代理人による契約

未成年の方や代理人によるご契約は、別途委任状同意書が必要になります。

リンク先からダウンロードして印刷をして必要事項を記載して持っていけば申し込みができます。印鑑は認印で問題ありません。

MNPでTONEモバイルに電話番号を引き継いで乗り換える場合

大手キャリアのdocomoやau、ソフトバンクからTONEモバイルに乗り換える場合は、MNPという制度を使って電話番号を引き継いで乗り換えることができます。

その場合はオンラインでの申し込み時の場合も店舗で申し込む場合も「MNP予約番号は必要です」

  • 発行してもらったMNP予約番号

TONEモバイルはオンラインでの申し込みが簡単で便利

TONEモバイルはインターネットからのオンラインでの申込みと店舗での申込みのどちらでも申込みが可能ですが、簡単なのがオンラインでの申込みです。申し込み自体は、10分もあれば完了し、本人確認書類として、クレジットカードだけで申し込みができます。

また子供用のスマホも親や家族名義のクレジットカードで申込みができるのでいろいろと必要な書類を用意する手間がありません。

下記に、MNP予約番号の発行の方法も合わせてまとめた詳しい申し込み方法と手順をまとめましたの参考にしてみてください。

TONEモバイルの公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

過去最強!今だけ!同一名義で同時に2台以上契約で1回線あたり月額料金6ヶ月無料(0円タダ!)キャンペーン中!(>>TONEモバイル最新キャンペーンの詳細

当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

スポンサーリンク