当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。このサイトの情報がお役に立ちましたらシェアしてくれると嬉しいです(^^)

【必見】子供のLINEの利用制限・時間制限ができるトーンモバイルのスマホ「TONE」の使い方と手順

結論から先に書くと、LINEの利用時間制限、利用制限、インストール制限ができる子供向けの見守りスマホは「トーンモバイルのスマホ」です。

親のスマホから子供に与えたトーンモバイルのスマホ「TONE」のLINEの利用時間制限や利用許可、特定の場所だけでの利用などの制限とコントロールができます。

この制限機能の利用料金は無料で、月額1000円の月額料金に含まれています。

武中
トーンモバイルのスマホ「TONE」はdocomo、au、SoftBankのスマホのように見守り機能の利用は有料ではなく無料で利用できます。

武中ママ
親は子供がどれだけLINEとスマホを使っているかも確認できるので子供のアプリの利用状況を簡単に把握することができます。

月額1100円(税込)だけで使えるのではじめての子供のスマホとして大人気になっています。

子供にはじめてスマホをもたせる時に欲しい機能としてLINEを勝手にインストールしたり使わせたりさせない機能、LINEを使用できる時間を制限する機能ではないでしょうか。

トーンモバイルのスマホ「TONE」はLINEを利用できる時間を制限できます

武中ママ
LINEだけでなくどのアプリやゲームでの利用制限や時間制限をすることができるため子供に安心して守らせらる、家の子だけスマホ依存にならなかった。とママから支持されています。
武中
うちの子供もLINEの利用時間を制限しています。

トーンモバイルの公式サイトでもっと詳しく>>

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トーンモバイルは子供のLINEの利用制限・時間制限ができるスマホ

トーンモバイルという名前はあまり聞かないかもしれませんが、大手レンタルショップの子供向けスマホです。

月額1100円(税込)という驚異的な低価格が話題になり爆発的にヒットしたスマホです。

はじめての子供用スマホとして約9割の人がトーンモバイルのスマホを選んでます。

子供のスマホをもたせる時に子供と、利用時間や夜に使わないようになどの約束をしますが興味深々な子供にはそのような約束は守られないことがほとんどです。

そのため食事の時間になったも食卓に降りてこなかったり、夜更かしして成績が落ちたりすることが問題となっています。

トーンモバイルのスマホ「TONE」はそのような問題を事前に対策することができます。

トーンモバイルのスマホは親(保護者)が利用制限を設定できる

これらの問題はスマホの利用時間制限をしたりインターネット利用時間制限をしたりアプリを勝手に使用できないようにしたり利用できる時間を制限することで解決します。

たとえばLINEを使用できる時間を7時から19時までに制限して、ポケモンGOを利用できる時間を1日1時間に制限しています。そもそもアプリ自体を利用できないように制限したりすることも可能です。

親は子供がどれだけアプリを使っているかを稼働時間から確認できるので子供のアプリの利用状況を簡単に把握することができます。

トーンモバイルは子供が勝手にアプリを使えないように制限できるスマホ

トーンモバイルのスマホはアプリの利用時間を制限できるだけでなく、子供がダウンロードしたアプリを勝手に利用できないように制限ができます。

正確にはアプリを使うときには親にリクエストが送信されて、親がアプリの利用を承認するまで使うことができません。

そのため子供がどのようなアプリをダウンロードしたのか、どのアプリを何時間使ったのかなどを把握することができます。

トーンモバイル以外のスマホはこのような制限をかけることはできないため子供が勝手に有害なアプリやゲームをインストールして、家族の会話がなくなったりスマホのやりすぎて成績が下がったりしますがトーンモバイルのスマホ「TONE」は制限機能が充実しているためそのような事態を防ぐことができます。

トーンモバイルのスマホ「TONE」はアプリや利用時間を細かく設定できる

トーンモバイルのスマホ「TONE」はとにかく子供に安心して守らせられるスマホとして設計されています。

例えばゲームや特定のアプリは厳しく利用時間を制限するけど、辞書やwikipedia、学習用アプリは制限しないなどの細かな設定が可能です。

設定は柔軟に行えるため子供が小学生から中学生になったときや、高校生、大学生になったときでも細く設定ができ、年齢ごとの設定内容も最初から用意されているので簡単に設定して制限をかけることができます。

トーンモバイルのスマホ「TONE」の子供スマホ制限機能の詳細

現在位置の確認やサイトフィルタリングもできる

トーンモバイルのスマホ「TONE」はアプリの制限ができるだけではありません。

子供の現在位置の確認がGPSでリアルタイムにできたり、指定した塾や学校、自宅に入ったチキや出た時に親に通知させることができます。

そのため仕事で自宅を離れている時でも子供活動を常に把握することができるのです。

この活動履歴はログとして保存され、後からゆっくりと1日どのような動きをしてどの時間にどの場所ににいたのを確認することもできるので安心して仕事ができるととてもよい評価を得ているスマホなのです。

【安心】子供の居場所・現在地を確認できるスマホ!機能と使い方詳細!

トーンモバイルのスマホ「TONE」はLINEや他のアプリをなんでも利用することができる

トーンモバイルのスマホは子供向けスマホとしてスマホのホーム画面設計が子供向けになっているため好きなアプリをインストールして使えない?と思われている方が多いです。

しかしそのような事はなくLINEやカカオトーク、メルカリや、ヤフオク、SkypeやTwitter、Facebook、インスタグラム、ポケモンGOやYoutubeなどGoogle Playストアで提供されているアプリであればどのようなアプリでもダウンロードしてイントールすれば使うことが可能です。

中身は普通のAndroidスマホなので他のスマホでできることはすべて利用できます。

LINEはトークでのメッセージのやり取りだけでなく無料音声通話やビデオ通話も利用できます。家族の連絡としてLINEを使えば月額1000円の維持費だけで他には一切料金はかかりません。

はじめての子供のスマホにはトーンモバイルのスマホを選んでおけば間違いありません!

トーンモバイルの公式サイトでもっと詳しく>>

※ 新型コロナウイルスの自粛の影響と一部学校の再開で爆発的な人気になっています。

TONEのスマホは月額1100円の料金だけで『SMSと090電話付き』『ギガ無制限モバイルWi-Fiルーター代わり』として使えて「リモート授業」のネット回線&スマホとしても使えるため爆発的な人気になっています。

↑↑公式サイト、申込みはこちらから↑↑

在庫がなくなり次第、新規申込みの受付が休止となり、TONEのスマホが入手できなくなりますので今のうちに手に入れておくことを強くおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。このサイトの情報がお役に立ちましたらシェアしてくれると嬉しいです(^^)

この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけるとうれしいです(*^^*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク