子供の見守りと制限ができるスマホ一覧

トーンモバイルは夜のスマホ時間制限で子供の「睡眠障害」の予防ができる

結論から先に書くと、子供の「睡眠障害」「睡眠時無呼吸症候群」はスマホの利用時間制限、監視機能があるトーンモバイルのスマホを子供に与えるだけで解決します。月額1000円という価格ですが親が指定した時間以外は子供がスマホを使えなくなります。詳細>>

【必見】子供のLINEの利用制限・時間制限ができるトーンモバイルのスマホ「TONE」の使い方と手順

結論から先に書くと、LINEの利用時間制限、利用制限、インストール制限ができる子供向けの見守りスマホは「TONEのスマホ」です。親のスマホからLINEの利用時間制限や利用許可、特定の場所だけでの利用などの制限とコントロールができます。この制限機能の利用料金は『無料』で、月額1000円の月額料金に含まれています。

トーンモバイルのスマホ「TONE」は子供の学校や塾の帰りの寄り道をチェックと通知できる

TONEのスマホは子供の学校や塾の帰りの寄り道のチェックができるはじめての子供のスマホとして爆発的に人気の見守りスマホです。『月額1000円』という驚異的な月額料金ですが、特定の場所に入ったり出たりしたときに『親のスマホに通知』を送ったり、電車やバスに乗った時に親のスマホに通知を送るということができるため爆発的な人気になっています。

【保存版】トーンモバイルのスマホ「TONE」は子供の嘘を覚えるのを予防できる人気のスマホ

結論から先に書くと、子供の嘘を覚えるのを予防できる人気のスマホはトーンモバイルのスマホ「TONE」です。『親子の約束』というスマホの制限機能があり、特定のアプリやスマホ自体を家庭で決めたルールの通りに制限をかけられるので親に隠れてコソコソとスマホを使うとういうことがなくなり嘘を覚えるのを予防することができます。