当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

TONEモバイルのスマホはVoLTE対応ですか?通話品質の詳細!

TONEモバイルのスマホはVoLTEに対応しているか気になる方も多いかと思います。

結論から先に書くとTONEモバイルのスマホはVoLTEには対応していません

VoLTEには対応していませんが、TONEモバイルは通常の音声通話より対応周波数帯が広く確保されているのでVoLTE以上に高音質で音声通話ができます。

大手キャリアのdocomo、au、ソフトバンクとくらべて高音質に通話ができます。

TONEモバイルはLINEやVoLTE、スカイプの音声通話よりも高音質に通話ができる仕組みになっています。

TONEモバイルは音声通話の品質がよく高音質で通話ができる

TONEモバイルの音声通話は090音声通話オプションを申し込んでいない通常の音声通話では050のIP電話回線使った通話になります。このTONEモバイルの通話品質は通常の大手キャリアのdocomo、au、ソフトバンクとくらべて高音質でクリアな音声で通話ができます。

例えば大手キャリアのdocomo、au、ソフトバンクで声がこもって聞きにくくてもTONEモバイルのスマホに乗り換えたら声がクリアで聞こえやすくなったと感じている人が多くいます。

TONEモバイルはLINEやVoLTE、スカイプの音声通話よりも高音質に通話ができます。

もちろんLINEやカカオトークの無料通話より高音質で通話ができます。音声が途切れたり聞こえにくくなったりすることはありません。

TONEモバイル(トーンモバイル)の音声通話の品質
  • TONEモバイルの音声通話の品質: VoLTE以上の通話品質で高音質

私もその一人です。家族全員でTONEモバイルのスマホを使っていますがかなり高音質で通話ができています。しかも家族同士の通話は何時間通話をしても通話料が無料です。

↑VoLTEはVoLTEに対応していない音声通話よりも対応周波数帯が広いので高い声まで聞こえます。TONEモバイルの音声通話はさらに広い対応周波数帯なのでVoLTEよりもクリアに音声通話ができます。

TONEモバイル(トーンモバイル)の対応周波数帯
  • TONEモバイルの音声通話の対応周波数帯: VoLTEよりも広いのでクリアな音声 

090音声オプションを使った場合は通常の通話品質

TONEモバイルは090音声通話オプションを使うことで大手キャリアのdocomo、au、ソフトバンクから090/080/070から始まる電話番号から始まる電話番号を引き継いで乗りかることができます。

この090音声通話オプションで引き継いだ電話番号を使って電話をする場合は音声通話の品質は他のVoLTEではないdocomo、au、ソフトバンクと同じ通話品質になります。

これはTONEモバイルがdocomoの電話回線を使っているからです。

それでもTONEのスマホはもともと音声通話がクリアに聞こえる高性能スマホなので乗り換えただけで高音質なことに驚きます。TONEのスマホに乗り換を検討されている方は通話品質について心配する必要はありません。十分に満足いく品質で利用できます。

また最新の無料アップデートを適用することでAndroidが持っている通知方式(ノーティファイメソッド)だけでなくTONE独自の通知方式も使うダブルノーティファイシステムの両方を併用して、着信性能が高まります。

回線速度が低いWi-Fiを利用していてもLTE通信の回線を優先させてクリアに音声通話ができる仕組みが採用されて品質が向上されています。

TONEモバイルの公式サイト

今だけ!期間限定!TONEモバイル月額料金3ヶ月500円&複数台契約で6ヶ月500円キャンペーン中!(>>TONEモバイル キャンペーン

スポンサーリンク

当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけるとうれしいです(*^^*)