当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

【保存版】月額1500円で使い放題のTONE SIMのiPhone&iPadの料金と申込み方法手順

月額1500円でデータ通信のインターネットやテザリングが無制限で使い放題の格安SIMであるTONE SIM(for iPhone)はiPhoneやiPadで使える容量無制限の格安SIMです。

TONE SIM(for iPhone)は使い放題の格安SIMでは最安の格安SIMです。

私もiPhoneで使っていますが通信速度は500kbps~600kbpsとなっていますが実測は1.0Mbsほど出ており快適に使えることを確認済みです 。

iPhoneやiPad用の容量無制限の格安SIMや自宅のインターネット回線代わりに使ってもコスパ最高の格安SIMです。

データ無制限(使い放題) の格安SIMはUQ mobileもありますが、UQモバイルのデータ無制限(使い放題)の格安SIMは500kbpsの転送速度で月額2341円なので毎月841円も安く使うことができ使い放題の格安SIMとして最安です。

目次

TONE SIM(for iPhone)は月額1500円で使い放題

TONE SIM(for iPhone)は月額1,500円(税込1,620円)という破格の料金でデータ通信容量無制限の使い放題で使えるiPhone、iPad向けの格安SIMです。

最低利用期間もないので契約してすぐ解約しても違約金などは発生しません。

TONE SIM(for iPhone)は月額1500円という使い放題の格安SIMのなかで最安の月額料金になっており、速度は500kbpsと速くはないですが、

TONE SIM(for iPhone)は実測は1.0Mbpsくらいの通信速度が出るのでストレスなく利用することができます。

↑TONE SIM(for iPhone)の平日13時の速度計測結果(東京都内)

TONE SIM(for iPhone)の通信速度
  • TONE SIM(for iPhone)の通信速度の公表値: 500kbps〜600kbps
  • TONE SIM(for iPhone)の実際の通信速度: 1.0Mbps〜1.1Mbps(1000kbps〜1100bps)
武中
正直、公表値よりも速度は遅いと思っていましたが回線品質は期待以上で約2倍ほど実測値で出ていました。実際に使っていても通信速度が気になることはありません

またテザリングも月額1500円の定額に含まれているので、どれだけテザリングを使用しても追加料金などは発生せずに1500円の月額料金のみの請求となります。

TONE SIM(for iPhone)のテザリングの料金
  • TONE SIM(for iPhone)のテザリングの料金: 完全無料(使い放題)
武中
TONE SIM(for iPhone)は無料でテザリングの制限がないSIMカードなのでデータ通信量を気にすることなくインターネットが利用できます。

月額1500円はTONEファミリー込みの料金

TONE SIM(for iPhone)の月額1500円の料金は「基本料金1000円」+「ファミリーfor iPhoneオプション500円」がセットになった料金です。

TONE SIM(for iPhone)の月額料金の詳細
  • 1500円=「基本料金1000円」+「ファミリーfor iPhoneオプション500円」

※基本プランのみの契約は不可。

基本プランのみの契約は出来ません。

子どもや高齢の家族に持たせるには最初から居場所(現在位置)の確認や一日の行動履歴の確認、アプリの制限や有害サイトのフィルタリングもでき見守りスマホとして使うのに必要な機能はすべて盛り込まれています。

見守り機能と制限機能の「ファミリーfor iPhoneオプション」を使わなくても月間データ使用量無制限で使い放題の格安SIMなので外出時のポケットWiFi変わりや自宅のインターネット回線代わりに使っても負担のない料金設定になっています。

TONE SIM(for iPhone)は最低利用期間なしの格安SIM

TONE SIM(for iPhone)は最低利用期間が設定されていない格安SIMです。

月額1500円という金額で容量無制限の使い放題というだけでも驚きですが、最低利用期間がないのでいつ解約しても違約金や解約手数料などは発生しません

武中
普通は解約時に料金なんて払いたくないですから、利用者のことを考えてくれている良心的な会社と言えます。
しまりすさん
もし自分の使い方にマッチしてなかったら負担なく解約できるのは嬉しいね〜♪

TONE SIM(for iPhone)の料金プラン

TONE SIM(for iPhone)の月額料金・基本料金

TONE SIM(for iPhone)の基本料金: 月額1,500円

それに加えて下記のオプションを追加で申し込むとそれぞれオプション料金がかかります。

TONE SIM(for iPhone)のオプション料金一覧
  • TONE電話かけ放題オプション:500円/月(IP電話がかけ放題になる)
  • 090音声オプション(MNPも可能):950円/月(090/080/070番号の音声通話)
  • 090電話かけ放題オプション:750円/月(090の電話がかけ放題になる)
  • SMSオプション:100円/月(LINEの認証や電話番号でメッセージを送れるように)
  • 高速チケットオプション:445円/1GB(3Mbpsの高速通信が必要な時)
  • あんしんインターネットオプション:100円/月(親がトーンモバイルでない場合)
  • Wi-Fiオプション:362円/月

【必見】SMSオプションは必須?メリットや問題点を解説!

TONE SIM(for iPhone)はSIM単体で購入できる

TONEモバイルはTONE SIM(for iPhone)がリリースされる前は月額1000円で使い放題でしたがスマホとセットでの購入が必須でした。

TONE SIM(for iPhone)と下記のTONEモバイルの違い
  • 従来のTONEモバイル: スマホとセットでの購入が必須で月額1000円
  • TONE SIM(for iPhone):SIM単体の購入で月額1500円で使い放題

そのためTONEの使い放題のSIMだけが欲しい人は端末が余ったり売却していましたが、TONE SIM(for iPhone)はSIMカード単体で契約できるようになったので無駄な出費が抑えられます。

SIMカードが届いたらSIMカードをiPhoneに挿入して初期設定のプロファイルのインストールをすればすぐに利用できます。

TONE SIM(for iPhone)が対応しているiPhone一覧

TONE SIM(for iPhone)が対応しているiPhoneの条件
  • iPhone5S/iPhone5C以降のdocomo版のiPhone
  • iPhone5S/iPhone5C以降のSIMフリー版のiPhone
  • iPhone5S/iPhone5C以降のSIMロックを解除したau版のiPhone
  • iPhone5S/iPhone5C以降のSIMロックを解除したSoftBank版のiPhone
TONE SIM(for iPhone)が対応しているiPhone一覧
  • iPhone5c(docomo版/SIMフリー,SIMロック解除済)
  • iPhone5s(docomo版/SIMフリー,SIMロック解除済)
  • iPhoneSE(docomo版/SIMフリー,SIMロック解除済)
  • iPhone6(docomo版/SIMフリー,SIMロック解除済)
  • iPhone6 Plus(docomo版/SIMフリー,SIMロック解除済)
  • iPhone6s(docomo版/SIMフリー,SIMロック解除済)
  • iPhone6s Plus(docomo版/SIMフリー,SIMロック解除済)
  • iPhone7(docomo版/SIMフリー,SIMロック解除済)
  • iPhone7 Plus(docomo版/SIMフリー,SIMロック解除済)
  • iPhone8(docomo版/SIMフリー,SIMロック解除済)
  • iPhone8 Plus(docomo版/SIMフリー,SIMロック解除済)
  • iPhoneX(docomo版/SIMフリー,SIMロック解除済)

※au版とソフトバンクの版のiPhoneではSIMロック解除が必要ですが、iPhone6s以降であれば無料でSIMロックを解除してTONE SIM(for iPhone)を使用することができます。

上記のiPhoneであればTONE SIM(for iPhone)が利用できます。iPhonne5、iPhone4、iPhone4sでは使えません。

また、解約済みのiPhoneであっても他人名義のiPhoneであっても、中古で購入したものであっても関係なくTONE SIM(for iPhone)でデータ通信(インターネット)が利用できます。

TONE SIM(for iPhone)が対応しているiOSバージョン

TONE SIM(for iPhone)を使用するにはiOS10.2以降のiOSがインストールされている必要があります。

正確に伝えると、iOS10より前のiOSのバージョンであってもデータ通信(インターネット)は使えますが、アプリやiPhoneの制限を行ったり、GPSで居場所を確認するための「TONE SIMアプリ」が動作しません。

iPhoneやiPadのiOSの更新方法と手順

そのためiOSのバージョンが古い場合は「設定」->「一般」->「ソフトウェアップデート」を開いて「ダウンロードとインストール」をタップすることでアップデートすることができます。

普通にテザリング用やLINE用、セカンドスマホ用として使うにはiOSのバージョンはどのバージョンであっても関係なくTONE SIM(for iPhone)のSIMカードでデータ通信(インターネット)を容量無制限の使い放題で使う事ができます。

TONE SIM(for iPhone)はdocomo回線でどこでも繋がる

TONE SIM(for iPhone)はdocomoから回線と設備を借りて使ってる格安SIMなので繋がるエリアはdocomoも全く同じです。

なので、docomoで契約しているiPhoneやiPad、Androidスマホやタブレットがつながる場所であれば全く同じようにTONE SIM(for iPhone)も繋がります。

通信速度はTONE SIM(for iPhone)は公表では500kbps~600kbpsとなっていますが実際は1Mbps(1000kbps)ほど出るので思ったよりも快適です。

TONE SIM(for iPhone)を指したdocomoのiPhoneでYouTube動画を一日中再生したりしますが、再生も途切れることなく十分な画質で見れています。

TONE SIM(for iPhone)はAndroidでも使える

TONE SIM(for iPhone)はiPhone用となっていますが、AndroidスマホやAndroidタブレットでも使用できる格安SIMです。

下記のAPNの設定をすることでTONE SIM(for iPhone)はAndroidでも使うことができます。

STEP1.設定-無線とネットワーク-その他を開く

STEP2.モバイルネットワークを選択

STEP3.APN(アクセスポイント)の設定

「データ通信を有効にする」にチェックが入っていることを確認して、チェックが入っていなかったらチェックをいれます。

「アクセスポイント名」をタップします。

STEP4.APN(アクセスポイント)の新規追加

画面右下のメニューアイコンをタップして「新しいAPN」をタップします。

ここでは下記の内容でAPN(アクセスポイント)の情報を入力します。

下記の内容でTONEモバイルのAPNの情報を入力します。

名前お好きな名前を任意に入力(例:TONE)
APNdream.jp (ディー・アール・イー・エー・エム・ドット・ジェ・ピー)
ユーザー名user@dream.jp
パスワードdti
認証タイプ「CHAP」を選択

※ここにない項目は設定不要です。

「メニューキー」を押して「保存」をタップします。

STEP5.新規追加したAPN(アクセスポイント)の選択

最後に先ほど新規追加したAPNを選択します。

これでAndroidスマホやタブレットでもTONE SIM(for iPhone)のSIMカードでデータ通信と通話ができるようになります。

TONE SIM(for iPhone)の初期設定プロファイルとインストール方法

TONE SIM(for iPhone)はSIMカードに同封されている手順書にも記載されていますが、SIMカードを挿入しただけではデータ通信(インターネット)に繋がりません。

プロファイルというデータ通信(インターネット)に接続するために必要なプロファルという設定ファイルをiPhoneにインストールすることでデータ通信(インターネット)ができるようになります。

プロファイルをインストールしなくてもTONE SIM(for iPhone)はSIMカードを挿入しただけiPhoneのアンテナは立ちますので忘れずにプロファイルのインストールをしましょう。

TONE SIM(for iPhone)のプロファイルをダウンロードする

iPhoneのSafariを起動して下記のTONEモバイル通信用プロファイルのダウンロードリンクをクリックしてプロファイルをダウンロードします。

iPhone用TONE SIM(for iPhone)のSIMカード通信用プロファイル

TONE SIM(for iPhone)のプロファイルをインストールする

TONEモバイル通信用プロファイルをダウンロードしたらダウンロードボタンを押してインストールします。TONEモバイルのiPhone用のプロファイルは「ServerMan SIM LTE」のプロファイルになります。

このプロファイルをインストールするとiPhoneでTONE SIM(for iPhone)データ通信(インターネット)が使えるようになります。

TONE SIM(for iPhone)をiPadで使う方法

TONE SIM(for iPhone)は「for iPhone」となっていますがiPadでも使用することができます。

TONE SIM(for iPhone)をiPadで使う
  • TONE SIM(for iPhone):docomoまたはSIMフリー版のiPadで利用可能

TONE SIM(for iPhone)をiPadで使用する場合はiPhoneと同じでTONE SIM(for iPhone)のプロファイルをインストールすることでデータ通信(インターネット)も電話も使えるようになります。

TONE SIM(for iPhone)のプロファイルをダウンロードする

iPadのSafariを起動して下記のTONEモバイル通信用プロファイルのダウンロードリンクをクリックしてプロファイルをダウンロードします。

TONE SIM(for iPhone)のiPad向けSIMカード通信用プロファイル

TONE SIM(for iPhone)のプロファイルをインストールする

TONEモバイル通信用プロファイルをダウンロードしたらダウンロードボタンを押してインストールします。TONEモバイルのiPad用のプロファイルは「ServerMan SIM LTE」のプロファイルになります。

このプロファイルをインストールするとiPadでTONE SIM(for iPhone)データ通信(インターネット)が使えるようになります。

TONE SIM(for iPhone)の申し込み契約方法手順

TONE SIM(for iPhone)の申し込み方法手順まとめ
  1. TONE SIM(for iPhone)の申し込みページを開く
  2. 申し込みページを下までスクロールして「TONEモバイルの詳細」ボタンを押す
  3. 「今すぐWebでお申し込み」ボタンを押す
  4. 「TONE SIM(for iPhone)ご購入の方」ボタンを押す
  5. 「新規契約のお申込みの方はこちら」を選択する
  6. 必要事項を入力して申し込みを完了させる

STEP1. TONE SIM(for iPhone)の申し込みページを開く

TONE SIM(for iPhone)は専用の申し込みページから申し込みをしないと契約できません。

まずは、TONE SIM(for iPhone)の申し込みページを開きます。

STEP2.申し込みページを下までスクロールして「TONEモバイルの詳細」ボタンを押す

TONE SIM(for iPhone)の申し込みページを開いたら、ページの下のほうまでスクロールをしたところにある「TONEの詳細はこちら>」ボタンを押します。

「TONEの詳細はこちら>」ボタンを押してTONE SIM(for iPhone)の申し込みページまで移動する必要はある理由は、TONEモバイルは基本がスマホ端末とのセット購入だからです。

STEP3.「今すぐWebでお申し込み」ボタンを押す

開いたら「今すぐWebでお申込み>」ボタンを押します。

STEP4.「TONE SIM(for iPhone)ご購入の方」ボタンを押す

TONE SIM(for iPhone)のSIMカード単体での購入なので、TONE SIM(for iPhone)ご購入の方」を選択します。

※TONE SIM(for iPhone)ご購入の方」ボタンをタップまたはクリックする。

STEP5.「新規契約のお申込みの方はこちら」を選択する

新規でTONE SIM(for iPhone)を申込むので「新規契約のお申込みの方はこちら」を選択します。

STEP6.必要事項を入力して申し込みを完了させる

ここからは必要事項の入力になります。順番に入力していけば契約が完了出来るようになっているので必要事項を入力していって下さい。

TONE SIM(for iPhone)で入力する必要事項一覧
  1. オプションの選択
  2. 見守り機能の設定
  3. 契約者の情報の入力
  4. 利用者の情報の入力
  5. 支払い方法の選択

SIMカードの枚数の選択

TONE SIM(for iPhone)は1度の申し込みで複数枚TONE SIM(for iPhone)のSIMカードを契約出来るようになっているので、購入枚数を選択します。

通常は購入枚数は1枚です。

プランは基本プランしかありませんので選択はできません。

オプションの有無の選択

TONE SIM(for iPhone)ではいろいろなオプションが選択できます。

必要なオプションを選択します。

LINEを使う場合はSMSオプションを付けておくのがおすすめです。

これらのオプションは契約後でも自由に追加したり解約することが可能です。

IP電話の電話番号との選択とメールアドレスの登録

TONE SIM(for iPhone)では無料で050のIP電話の電話番号を1つ選択できます。

最初は6つの電話番号から選択できるようになっていますが、「他の利用可能番号を見る」を押すと他の電話番号も出てくるので自分が気に入った番号を選ぶ事ができます。

見守り機能の設定

TONE SIM(for iPhone)では子供や家族の見守りができる「TONEファミリー」機能があります。保護者(親)がTONEモバイルを使ってない場合でも使っている場合でも使っているメールアドレスを入力します。

「TONEファミリー」機能を使っている場合は、TONEファミリーで使っているメールアドレスを入力します。

保護者(親)がTONEモバイルを使っていて「TONEファミリー」機能を使っている場合は、TONEファミリーの画面にログインする時に使っているパスワードを入力します。

手順にしたがって必要事項の入力を完了させる

この手順のようにTONE SIM(for iPhone)の申し込みは手順に従って必要事項を入力していくと自動的に完了するようになっています。

そのため残りの必要事項の入力もして申し込みを完了させます。

TONE SIM(for iPhone)の初期設定と使い方まとめ

TONE SIM(for iPhone)の申し込みを完了すると数日で自宅にSIMカードと初期設定手順書一式のパッケージが届きます。

SIMカードを挿れただけではデータ通信(インターネット)は使えませんので手順書に記載されている内容を見ながらプロファイルをインストールします。プロファイルをインストールするとすぐにインターネットに繋がるようになります。

あとは、App Storeから専用アプリをダウンロードしてインストールすれば完了です。

TONE SIM(for iPhone)の使い方は動画でも詳しく解説しているので参考にしてみて下さい。

TONE SIM(for iPhone)の初期設定の方法と手順
  1. TONE SIM(for iPhone)を購入する
  2. iPhoneにSIMカードを挿入する
  3. iPhoneの初期設定(プロファイルのインストール)をする
  4. App Storeから専用アプリをダウンロードする
  5. 完了!

これでTONE SIM(for iPhone)を使うすべての設定は完了です。お疲れ様でした!

当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけるとうれしいです(*^^*)

今だけ!月額料金3ヶ月無料(0円タダ!)+事務手数料3000円が無料!キャンペーン中!(>>TONEモバイル最新キャンペーンの詳細