当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。このサイトの情報がお役に立ちましたらシェアしてくれると嬉しいです(^^)

【まとめ】ツタヤのスマホTONEは子供向けにおすすめですか?詳細

ツタヤ(TSUTAYA)は販売しているTONEモバイル(トーンモバイル)は、はじめての子供向けのスマホとして作られており最適なスマホです。

選んだ親の9割の人が満足している実績もありおすすめです。

またGPSによる見守り機能やLINEやYouTubeなどのアプリやインターネットの制限機能、スマホ自体の時間制限や機能制限があるので安心してもらせることができるスマホとなっています。

サポートも充実しているの初めてのスマホであっても専門のスタッフや電話やTSUTAYA店頭、遠隔操作で丁寧に教えてくれます。

武中ママ
サポートをどれだけ利用しても月額料金の1000円以外かからないもの人気の秘密になっています。

TONEモバイル

ツタヤのスマホTONEは子供向けに最適

TONEモバイルのスマホははじめての子供向けスマホとして最適です。格安スマホはたくさんありますが、TONEは自社で端末もアプリも開発しており、子供にスマホをもたせる時に必要な制限機能や見守り機能をすべて備えているため、

すべてのスマホで唯一、全国子ども会連合会・東京都含む九都県市の推奨商品となっているスマホです。

もちろんLINEも音声通話やビデオ通話も含めて完全無料で利用できます。

子供を見守るTONEの機能

  • 子供の居場所や現在位置をGPSでいつでも確認できる
  • 設定した場所に入った時、出た時に親にメールで通知
  • アプリを利用できる時間を制限できる
  • 子供が利用できるアプリを制限できる
  • インターネットを利用する時間を制限できる
  • 有害なサイトをフィルタリングできる
  • 子供のスマホに伝言メッセージを送れる
  • 子供と親との通話料金は何時間掛けても無料

子供見守り機能・制限機能が充実している

TONEモバイルがはじめて子供に持たせるスマホとして最適な理由は、アプリの利用時間制限、インストール制限、webフィルタリング、現在位置の確認、インターネットの利用時間制限、スマホの利用時間制限、アプリのインストール制限などの機能を持っているからです。

最安の月額料金で子供の現在位置を親のスマホやパソコンから確認できるだけでなく、あらかじめ指定した場所に入ると親に通知を送ってくれます。

パソコンから子供や家族の現在位置や居場所、行動履歴を確認する

塾や学校からの帰りが遅い時や、どこに遊びに行っているのかわからない時に自分のスマホやパソコン(PC)から確認できるので見守りの意味でもスマホをもらせておけば安心できます。

この画面は管理者(親)が子供の現在位置を確認するためにパソコンからログインした時の画面です。この地図上にGPSで取得した子供の現在位置が表示されます。

このように何時にどこにいたのかも記録されているので子供の行動を把握することも可能です。

武中ママ
現在の子供の場所だけでなく過去にどの場所にいたのかと行動履歴が記録されていて地図で見れるのでとても便利です。変な場所に行っていたら帰ってきてから問い詰めています笑

スマホから子供や家族の現在位置や居場所、行動履歴を確認する

スマホで確認した場合の画面は下記の画面の通りに確認できます。

行動サマリーレポートで子供や家族の1日の行動履歴がわかる

TONEのスマホはGPSを使って親のスマホやパソコンからリアルタイムに子供の居場所を確認することもできますが、子供の1日の行動をレポートとして確認することができます。

たとえば何時何分にどの場所にいてどの方向に移動したのか、特定の時間にどの場所にいたのかなどを地図と時系列のレポートで確認可能です。

このレポートは毎日自動的に親の端末に送られて来れるので自宅に帰ってからや就寝前に簡単にチェックをすることが可能です。

はじめての子供のスマホ=TONEモバイルのスマホと言われている理由には子供も見守る機能と制限機能が充実しているスマホだからです。

親目線にたって作られた「子供に持たせて安心なスマホ」になっています。見守り機能やアプリやインターネット、LINEやSNS、スマホ自体の制限機能も充実しており、これができるのはTONEモバイルのスマホだけです。

子供用スマホとして選べている格安スマホ
  • はじめての子供用のスマホ=TONEモバイル

というほど選ばれており、他にも現在位置をGPSで親がいつでも現在地を確認できる機能や、アプリの利用制限、有害サイトのフィルタリング、行動記録の確認などの機能も最初から搭載されていて子供会推薦スマホとしても選ばれている子供に持たせるのに最適なスマホになっています。

【安心】子供の居場所・現在地を確認できるスマホ!機能と使い方詳細!

子供や家族が今何処にいるのか知りたい!現在位置や位置情報がわかる(子供の位置確認)スマホが欲しい!と思っている方は実は多いです。 ...

TSUTAYAのスマホTONEはスマホの利用時間制限ができる

TSUTAYAのスマホTONEは利用する初期設定で利用者登録の年齢の12歳以下(中学生になるまで)にすると

午後10時から午前6時までは自動的にスマホが利用できないようにロックをかけることが出来ます。

武中ママ
またこのスマホの時間制限の時間は自由に親が変更できます。子供は変更できません。

そのため夜更かししてスマホをしたりスマホ依存、勉強をしないなどといったことから解消されます。

TONEのスマホはネットを見れないように制限できる

TSUTAYAのスマホ『TONE』は子供がネットを見れないように制限することができます。

例えば18時〜21時の間しか見れないようにしたり、24時間常にネットを見れないように制限できます。

さらにTONEモバイルのスマホは特定のサイトやジャンルのサイトを子供が見れいないように制限ができるフィルタリング機能が最初から用意されていて無料で使えるので

子供に見てほしくない有害なサイトや情報から守ることができます。

「許可をもらう」ボタンを押すと親のスマホに許可申請のメールが送信されて「許可」をした場合のみ子供はネットを見ることができます。もちろん時間で制限もできます。

また、子供がどのようなサイトにアクセスしているのかも確認可能です。

武中ママ
スマホが普及したことで、いつでもどこでも、どんな情報でも見られるようになった現在ではこのような親が子供を守ってあげることが大切なのです。子供を守るためにはフィルタリングがすごく大切です。
子供にスマホを与えるもたせる時に必須なのがフィルタリング機能です。 有害なサイトやアダルトなサイト、出会い系サイト、アダルトサ...

TONEのスマホは親(保護者)がネットの利用制限できる

TONEのスマホは親のスマホからインターネット(ネット)やLINE、YouTubeなどのアプリなどを1つ1つ細かく時間制限したり、24時間使えないように完全に制限したりすることもできます。

TONEのスマホはアプリやスマホ自体の利用時間制限をしたりネットの利用時間制限をしたりアプリを勝手に使用できないようにしたり利用できる時間を制限できるので制限することで解決します。

武中ママ
たとえば家の場合、LINEを使用できる時間を7時から19時までに制限して、ポケモンGOを利用できる時間を1日1時間に制限しています。
武中ママ
そもそもLINEやYouTubeなどのアプリ自体を利用できないように制限したりすることも可能です。

「アプリを使っていいのは夕方の30分だけ」「インターネットを使って良いのは1日3時間まで」「22時から朝7時まではスマホ利用禁止」など制限をすることができます。この制限は親にしか設定、解除できません。

親は子供がどれだけアプリを使っているかを稼働時間から確認できるので子供のアプリの利用状況を簡単に把握することができます。

【ママ必見】子供が隠れてネットやSNSゲームをするのを制限してやめさせる方法

TONEのスマホはアプリのインストール制限も万全

TONEのスマホにはアプリのインストール制限機能もあるので、子供が勝手にネットを見るためのブラジングアプリやゲームなどをインストールして使えません。

武中ママ
スマホ中毒やスマホ依存症になることがなく学力もそのままでスマホを持たせられたととても評判がよいものになっています。

また子供が勝手にアプリやゲームをダウンロードして利用しようとしても親が許可するまで利用できない制限機能も搭載されています。

武中ママ
子供が勝手にゲームをしようとしたことも親のスマホでわかります。

また、Webフィルタリングの機能やアプリの制限機能を利用して、有害なサイトや情報にアクセスしないよう設定したり、利用してほしくないアプリを使わせない、インストールできないように制限をすることができるので子供に安心して渡せる唯一のスマホなのです。

【保存版】子供とスマホのルールを決めても守ってくれない時の対策まとめ

親は子供がどれだけアプリを使っているかを稼働時間から確認できるので子供のアプリの利用状況を簡単に把握することができます。

また学校や塾などの特定の場所でスマホ自体を使えないようロックをかけることも可能です。

TONEモバイルは月額1000円の料金にこれらの機能がすべて含まれているのでとてもお得に利用できます。

TONEモバイルのスマホは全国子ども会連合会推奨商品の認定をスマホで唯一認定されているスマホなので実績と信頼があるスマホなのです。

【必見】子供のLINEの利用制限・時間制限ができるスマホの使い方と手順

【安心】子供の居場所・現在地を確認できるスマホ!機能と使い方詳細!

TONEモバイルのスマホは最初からフィルタリングができる

はじめて子供にスマホを持たせるときは子供が有害なサイトを見ないか、詐欺にあわないかが心配かと思います。

武中
特に近年は子供がスマホのインターネットを通じて犯罪や詐欺に合うケースが増えています。

ほとんどの格安スマホがフィルタリングを導入していないなか、TONEモバイルのスマホは最初からフィルタリングが用意されています。

例えば他社はフィルタリングアプリを利用する場合や、自分で導入する場合は有料で安くても月額400円かかります。自分で導入する場合も知識が必要でよくYahoo!知恵袋などで苦労している質問をみかけます。

TONEモバイルのスマホは最初からフィルタリング機能が用意されています。

18歳以下の子供のスマホにフィルタリングが法律で義務化されている

2009年4月より18歳以下の子供にスマホをもたせる場合はフィルタリング機能を導入することが義務化されました。

Q 携帯電話・スマートフォンにおけるフィルタリングの設定について、法律ではどのように規定されていますか?

A 携帯電話事業者は、「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律」により、青少年(18歳未満の者)が利用する携帯電話・スマートフォンの契約をする場合、保護者からフィルタリングサービスを不要とする申出がない限り、フィルタリングサービスを提供することを義務付けられています(第17条1項)。

保護者についても、青少年に使用させる携帯電話の契約時に、使用者が青少年であることを携帯電話事業者に申告する義務があります(第17条2項)。保護者は店頭でフィルタリングの説明をよく聞き、フィルタリングを利用するかどうかについて、よく考えた上で責任を持って判断をすることが大切です。

制限機能の詳細はこちらの記事にまとめています

他のスマホはこのような機能は持っていないので、塾や学校からの帰りが遅くても現在位置の確認はできませんし、アプリやインターネットの制限や有害サイトのフィルタ機能などは一切ありません。

TONEのスマホは最初からこれらの機能をすべて備えているのでいつでも子供を自分のスマホやパソコン(PC)から見守ることができます。

【安心】子供の居場所・現在地を確認できるスマホ!機能と使い方詳細!

TSUTAYAのスマホTONEはゲームもLINEも快適

TSUTAYAのスマホTONEはポケモンGOやLINEはもちろんのこと3Dゲーム、パズドラ・モンスト・白猫プロジェクトなどどのようなゲームもプレイすることができます。

武中ママ
月額1000円という格安価格にも関わらず、性能は全く問題ありせん。

ゲームをインストールさせたくなければアプリの利用制限でインストールを制限したり、プレイする時間を制限することができるので安心です。

デメリットは1つ。通信速度が速くない

TONEのスマホもデメリットが1つあります。

月額料金を1000円にしている分、通信速度は500kbps〜600kbpsの通信速度と公表されています。この500kbps – 600kbpsという通信速度で中速と言われています。

しかしTONEモバイルの通信速度の実測値は1.2Mbps〜1.5Mbpsで公式でアナウンスされている通信速度の2倍〜5倍ほど出ており速度は十分ですが、

大手キャリアのdocomo、au、SoftBankのスマホでは5Mbps〜30Mbps程度でるので通信速度は大手キャリアほど速くありません。

武中ママ
TONEのスマホは月額1000円という料金な分、通信速度は抑えめになっています。
武中ママ
それでも子供に持たせるスマホとしては十分すぎるくらいの速度です
TONEモバイルの通信速度
  • アナウンスされている通信速度: 500〜600kbps
  • 実際に計測した通信速度(実測): 1.2Mbps〜1.5Mbps

高画質な動画を見たりしなければまず困ることはありませんし、低画質になりますがYoutubeの動画も視聴可能です。

武中ママ
これが本当に 500〜600kbpsの通信速度なのか!?と実際に使ってみると予想以上に快適に使えて驚きます。

TONEのサポートは格安スマホの中で一番充実

TONEモバイルが子供用のはじめてのスマホとして選ばれている理由は充実したサポート体制が整っているからです。TONEモバイルのサポートは業界No.1のサポートでTONEモバイルを超えるサポートの会社はありません。

TONEモバイルのサポートはすべて無料で受けられ店頭での対面サポートだけでなく、電話サポートや遠隔スマホ操作でのサポートなど充実しています。

充実なTONEモバイルのサポート内容
  • TUTAYA店舗での対面サポート
  • 電話サポート
  • 遠隔リモートサポート
  • オンライン操作マニュアル
  • わかりやすい取扱説明書(80ページ)
  • スマホ教室での対面サポート

これらのサポートはすべて無料で受けられるため子供にはじめてスマホを買ってあげる場合でも親がサポートを利用してわからないことを聞くこともできます。

月額1000円だけで利用できる

TONEのスマホは月額1,000円だけで利用できるため家計の負担にならないと評判が良いです。

端末代と初期費用は別にかかりますが、これはどの会社でスマホを購入しても同じです。TONEは一括でも最大24回までの分割払いに対応しているため小学生、中学生、高校生のはじめてのスマホとして爆発的な人気があります。

武中ママ
一括で端末代金を払ってしまえば月額1000円だけでずっと維持することができて家計も助かっています

今だけ!期間限定!TONEモバイル月額料金3ヶ月500円&複数台契約で6ヶ月500円キャンペーン中!(>>TONEモバイル キャンペーン

スポンサーリンク

当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。このサイトの情報がお役に立ちましたらシェアしてくれると嬉しいです(^^)

この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけるとうれしいです(*^^*)