【必見】トーンモバイルのスマホは複数台同時にテザリング接続できて使い放題

※ 新型コロナウイルスの自粛の影響と一部学校の再開、子供に持たせるスマホとして爆発的な人気になっています。

TONEのスマホは月額1100円の料金だけで『SMSと090電話付き』『親のスマホから現在位置と行動履歴が見れる見守り機能』『ギガ無制限モバイルWi-Fiルーター代わり』として使えて「リモート授業」のネット回線&スマホとしても使えるため爆発的な人気になっています。

↑↑公式サイト、申込みはこちらから↑↑

※在庫があるうちにお早めに手に入れておくことをおすすめします。

結論から先に書くと、トーンモバイルのスマホ「TONE」(トーンモバイル for docomo)は同時に複数台(10台)をテザリングできます。

トーンモバイルのスマホ「TONE」はスマホをWi-Fiルーター化(ポケットWi-Fi化)できるテザリング機能が無料で使い放題ですが、同時に10台のパソコン(PC)やiPad、Androidタブレット、Androidスマホ、iPhoneなどをトーンモバイルのスマホ「TONE」のWi-Fiでインターネットに接続できます。

テザリング機能で他の機器をインターネットに接続中でもトーンモバイルのスマホでもインターネットに繋がるので普通にスマホでネットを使いながら他の機器もインターネットに同時接続できるので便利です。

トーンモバイルのスマホ「TONE」は月額1000円の月額料金だけでデータ容量(ギガ容量)無制限で使い放題のコスパ最強のスマホなので自宅の固定回線やポケットWi-Fi変わりに契約して使っている人が多くいます。

別途Wi-Fiを買わなくてもいいですし、維持費は1台月額1000円だけなので家計にもやさしい内容となっています。

トーンモバイルのスマホ「TONE」は複数台同時にテザリング接続できて使い放題(無制限)

トーンモバイルのスマホ「TONE」(トーンモバイル for docomo)はリモート授業(オンライン授業・ネット授業)をするためのWi-Fiとして利用できるスマホです。

トーンモバイルのスマホ「TONE」はテザリングが無料、十分な通信速度、データ容量制限(ギガ容量制限)なしでどれだけ通信しても速度制限されないで低速にならないからです。

武中
TONEは月額1000円だけで使い放題なのでモバイルWi-Fiルーターとして使っている方が多くいます。

トーンモバイルのスマホはスマホをWi-Fiルーター化する機能である「テザリング」が無料で使い放題の格安スマホです。

TONE e21、TONE e20、TONE e19、TONE m17、TONE m15のトーンモバイルのスマホ「TONE」の全機種でテザリングが無料で使えます

大手キャリアのdocomoやau、ソフトバンクだとテザリングを使いにはオプション料金を取られますが、トーンモバイルのスマホ「TONE」(トーンモバイル for docomo)完全に無料でテザリングが使い放題です。

トーンモバイルのスマホ「TONE」はテザリング機能(ポケットWi-Fi化機能)があるので設定画面からテザリングをオンにするだけでWi-Fiルーターとして使えます。

トーンモバイルのスマホの通信速度は公式での公称速度は500~600kbpsとなっていますが実際の通信速度は3Mbpsほど出るためテザリングで複数台同時にインターネットを利用しても快適に利用できます。

トーンモバイルのスマホはデータ容量(ギガ容量)無制限で使い放題なので自宅の固定インターネット回線として、モバイルWi-Fiルーター代わりとしてトーンモバイルのスマホを契約して使っている人も多くいます。

武中
しかもトーンモバイルのスマホ「TONE」のテザリングはバッテリーが15時間持つのでテザリング専用スマホとして活用している方が多くいます。

トーンモバイルのスマホ(トーンモバイル for docomo)が使えるテザリングの方式は下記の3つです。

トーンモバイルのスマホ「TONE」で使える3つのテザリングの方法
  1. Wi-Fiテザリング
  2. Bluetoothテザリング
  3. USBテザリング

この3つの方式が使えるのでiPhone、iPad、Androidタブレット、PC(パソコン)などのすべての端末をインターネットに接続することができます。

トーンモバイルのスマホはテザリングが無料で使い放題!詳細を解説
ポケットWi-Fiとして無制限で使える最安のスマホはTONE

トーンモバイルのスマホ「TONE」は同時に10台の機器をネットに接続できる

トーンモバイルのスマホ「TONE」(トーンモバイル for docomo)はテザリング機能(ポケットWi-Fi化機能)で他の端末をトーンモバイルのスマホ経由でインターネットに接続できますが、同時にインターネット接続できる端末の合計は10台です。

テザリング利用中もトーンモバイルのスマホ「TONE」はインターネットに繋がっているでトーンモバイルのスマホ1台で同時に11台接続できるので、持っている端末すべてインターネットに接続できますし、

友達とオンラインプレイするときもフリーWi-Fiを探さなくても良くなるので子供用のスマホとして爆発的な人気になっています。

トーンモバイルのスマホ「TONE」は月額1100円(税込)だけでどれだけテザリングを使っても追加料金はかかりません。

トーンモバイルのスマホ「TONE」はデータ・ギガ使い放題で無制限

トーンモバイルのスマホ「TONE」(トーンモバイル for docomo)はテザリング機能(ポケットWi-Fi化機能)があるので設定画面からテザリングをオンにするだけでWi-Fiルーターとして使えます。

トーンモバイルのスマホ「TONE」には速度制限や通信制限は一切ありません。

データ容量無制限で使い放題のスマホなので低速になることもありません。

トーンモバイルのスマホ「TONE」は以前は3日で300MBという他の格安SIMや格安スマホと同じ速度制限や通信制限、容量制限は2019年1月現在なくなっています。

ポイント
  • トーンモバイルのスマホ「TONE」は速度制限、ギガ容量制限など一切なし!使い放題

 

【保存版】トーンモバイルのスマホに通信制限・速度制限はなし!無制限

トーンモバイルのスマホ「TONE」はどれだけネットを使っても月額1000円

ポケットWi-Fi代わりとしてデータ容量(ギガ容量)無制限で使える最安のスマホはトーンモバイルのスマホ「TONE」(トーンモバイル for docomo)です。

月額1100円(税込)という衝撃的な価格なのにデータ容量(ギガ)無制限なのでどれだけインターネットを使っても速度制限がかかったり低速になることがありません。

そのためトーンモバイルのスマホ「TONE」(トーンモバイル for docomo)を自宅の固定インターネット回線やポケットWi-Fi、モバイルWi-Fiルーターとして使っている人が多くいます。

武中
月額1000円なので負担もありません。
※ 新型コロナウイルスの自粛の影響と一部学校の再開、4月から子供に持たせるスマホとして爆発的な人気になっています。

TONEのスマホは月額1100円の料金だけで『SMSと090電話付き』『親のスマホから現在位置と行動履歴が見れる見守り機能』『ギガ無制限モバイルWi-Fiルーター代わり』として使えて「リモート授業」のネット回線&スマホとしても使えるため爆発的な人気になっています。

↑↑公式サイト、申込みはこちらから↑↑

※在庫があるうちにお早めに手に入れておくことをおすすめします。

今だけ!期間限定!!60歳以上対象!シニア スマホデビュー 1年間月額基本料金無料(通常1,100円/月) キャンペーン実施中!!GPSでの現在位置確認機能での家族の見守り+詐欺対策にも!

キャンペーン期間:~ 8/31(水)14:00までにMNP(携帯電話番号ポータビリティ)で電話番号を引き継いでTONEに乗り換えをした方限定!!

※お申し込み日から365日以内に60歳を迎える方も対象

トーンモバイルのスマホ「TONE」の基本
このサイトはシェアフリーです。このサイトの情報がお役に立ちましたらシェアしてくれると嬉しいです(^^)
武中育美をフォローするとLINEモバイルの最新情報の通知を受け取れます//
トーンモバイルFAN
タイトルとURLをコピーしました